0 5 4 6 8 1
ようこそ女子バスケットボール部へ

 

コート上にある問題はもちろん、

進路への問いや、社会の課題を自ら見つけ、

挑み続けるために、私達は学ぶ。

「学び」で、少しずつ未来は変えてゆける。

いつでも、どこでも、誰でも、

学ぶことができる部活動へ。

活動記録/成績
中学生の皆様へ

 本校の校訓は「文武両道」。高校生活において、勉学と部活動を高いレベルで両立させることができるのが春日部東高校の魅力です。「バスケットボールに本気で取り組み、進路実現に向けての勉強も全力で頑張る」そんな環境での高校生活を過ごしてみませんか?先輩後輩の垣根を越えた志の高い仲間たちと過ごす日々は、あなたのあなたらしさをより引き出してくれるはずです。是非本校の熱い空気を感じに体育館までお越し下さい。

 

 中学生の皆さんの練習見学・参加につきましては、随時受け付けております。お申し込み・ご連絡・ご質問等は下記のメールアドレスまでお願い致します。

 顧問 西村紘一良

nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp

 

日誌

女子バスケットボール部

《女子バスケットボール部》関東大会東部支部予選

関東大会埼玉県東部支部予選

4/29(木) 3回戦(県大会代表決定戦) 花咲徳栄高校会場

春日部東57(16-11,3-19,15-11,16-9, 7-12)62越ケ谷

応援頂きありがとうございました。延長戦の末、残念ながらこのような結果となってしまいました。選手達はベンチ、応援のメンバーも一丸となり、持てる力を発揮してくれました。勝たせてあげられなかったことを非常に悔しく思います。越ケ谷高校さんのリングに向かう積極的な姿勢は圧巻でした。県大会での活躍を応援しております。

次のIH予選では東部支部の6枠に入り県大会を勝ち上がる力をつけるべく邁進していきます。

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、今大会もお世話になりました。IH予選もよろしくお願いします。

 

0

《女子バスケットボール部》関東大会東部支部予選

関東大会埼玉県東部支部予選

4/29(木) 2回戦(1回戦はシードの為なし) 鷲宮高校会場

春日部東70(18-0,17-8,20-13,15-15)36越谷北

応援頂きありがとうございます。1月の県大会が中止となってしまってから、ついに公式戦を行うことが出来ました。その試合で勝利出来たことを本当に嬉しく思います。次戦は5/2(日)越ヶ谷高校さんとの対戦となります。東部支部の6枠に入り、県大会の舞台に立てるよう全力で頑張ります。

 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は関東大会予選1日目でした。試合には勝てたので良かったですが、個人的には納得のいく試合内容ではありませんでした。
 オフェンスではもっと相手に対応した選択が必要です。今までに教わってきたことを上手く使いこなせるようになりたいです。
 今日の相手のディフェンスは状況に応じてゾーンとマンツーマンを使い分けていました。今どちらをやられているのかわかっていない時がありました。もっとディフェンスを見て動けると良いと思います。リバウンドルーズボールがとれていましたが、その後の動きが遅かったため速攻が少なかったです。リバウンドをとったあとの処置をチームでより向上させる必要があります。タイミングでもっと速攻が増えるはずです。
 今日の反省を活かして2日目の試合では落ち着いて自分たちのプレーができるようにします。

Reported by Yuuki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は昨日の練習試合の反省を活かした練習をしました。昨日はリバウンドやルーズボールを最後まで粘ってマイボールにすることができず、それが主な原因で日曜日に勝ちきれなかったゲームが続きました。練習では、オフェンスリバウンドを頑張ることでディフェンスリバウンドも頑張らなくてはいけないので、オフェンスの練習にもディフェンスの練習にもなります。試合でリバウンドをとるには、練習からチームの仲間と競い合って全力でボールを取りに行くことが必要だと思います。練習中はお互いライバルとして高め合っていけたら、チームがより良い方向にいくと思うので、チームで意識してリバウンドはやっていきたいです。
 今日はたくさんの1年生が体験に来てくれました。教える時に練習していることを言葉にすることで、気をつけてやることやどういう場面を考えてやるかを再確認することができました。また、周りも見ながら教えなくてはいけないので、いつも以上に周りを見て行動することができました。これからも1年生が体験に来ると思いますが、いつも通りスムーズに練習が進められるようにします。

Reported by Mana

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

今日は3チームでの練習試合でした。どちらのチームも実力があるチームでダブルチームや前からのディフェンスのあたり、オフェンスの合わせ方が非常にうまかったです。逆に私たちは単純なミスが多くあったと思います。相手がスクリーンをしてきてそのままなのかスイッチするのかが曖昧になってしまい、結果、空いている人ができてしまう、ということが何度かありました。また、ダブルチームに来られた時潰されてしまうことも多くありました。誰が空く、空いているのかをボールを持っている人も把握する努力はしますが、ダブルチームの寄せ方が上手く気づかない場合は空く人、空いている人が呼ぶとよりスムーズに攻められます。そして何よりボールをつなぐ場所を考える必要があります。また、自分達がトラップに行った時のスライドが遅くゴール下をやられるケースがありました。これは昨日やった周りを見る力だと思うのでディフェンスの時でも仲間の動きを見れるといいと思います。
 "Cat"やコート内の動きを作るための捨てカットなど練習したことを挑戦できてきているので継続していきます。一人一人課題はあると思いますがひとつでも多く改善できるように明日の練習試合は声を出すことからスタートできるようにします。

Reported by Saki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は入学式でした。新入生の皆さんご入学おめでとうございます。女子バスケットボール部への入部を心よりお待ちしております。

 本日の練習は入学式の片付け後にスタートしました。今までやってきているオフェンスを軸にして、色々なオフェンスの練習を行いました。練習の課題として、「間違えた時も止まらない」ということが挙げられます。実際に試合をやっていく中で、練習した動きにこちらが意図した通りのディフェンスをするわけではないため、崩すことも必要になってきます。いつもやっていることをディフェンスの位置を見ず、そのまま行なった結果ボールカットされ、ブレイクに持っていかれることは避けたいので、いままでやったこともしっかりとノートで復習し、型を壊しで活用できるようにしていけるようにします。また、動きが合わなかったときにも5人でコミュニケーションを取っていくことでさらに成長できると思うため、必ず全員で声出し、声かけを行なっていきます。
 また今週末にも練習試合が入っているため、そこで少しでも活用して、大会で良い結果を収められるように日頃の練習もしっかりと行なっていきます。

Reported by Ema

 

0