0 0 9 9 9 5
活動記録/成績

令和元年度

 

●関東大会 東部地区予選

 【団体】 第5位

●関東大会 埼玉県予選

 【団体】 ベスト16

●全国高校総体 東部地区予選

 【個人】

 D 吉田・津田組 11位

 八嶋・清原組 13位

 佐藤・新井組 14位

●全国高校総体 埼玉県予選

 【個人】

 D 八嶋・清原組 ベスト64

 吉田・津田組 1回戦

 佐藤・新井組 1回戦

 S 八嶋怜央那 1回戦

●新人大会 東部地区予選

 【個人】

 D 中島・堀本組 ベスト20

●東部支部大会

 【個人】

 SB 遠藤柾起 ベスト16

 

 

 

 

 

 

 

部員からのメッセージ


団体戦で関東大会出場を目標に練習に励んでいます。
日誌

男子バドミントン部

【男バド】東部支部大会結果

1月14日から19日にかけて、東部支部大会が行われました。
この大会は2複1単式の団体戦で、春の関東大会予選に向けてのシード決めになります。
また、団体戦に出場しない生徒はシングルスA(県大会出場以上+2年生)とシングルスB(1年生)に出場できます。
本校からは団体戦、シングルスA(5名)、シングルスB(5名)が出場しました。

以下結果です。

【団体戦1日目】
春日部東 2-1 草加東
春日部東 2-1 越谷総合
春日部東 2-1 杉戸

【団体戦2日目】
春日部東 0-2 越ヶ谷
春日部東 0-2 春日部
春日部東 0-2 昌平

【シングルスB】
ベスト16 遠藤柾起

以上です。

残念ながら団体戦ではシード獲得とはなりませんでした。課題がまだまだ山積みですが、春の関東大会予選で県大会に出場できるようチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

今回もたくさんの応援ありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします。

0

【男バド】新人大会東部地区予選(団体)結果

9月8日、9日にアスカル幸手にて新人大会の東部地区予選が行われました。
この大会は2複3単式の団体戦で、東部地区からはベスト4が県予選出場することができます。
また、この大会は県シードも地区に降りてくるため、非常に厳しい戦いとなります。

以下結果です。

リーグ戦

春日部東 1 - 3 栗橋北彩

春日部東 0 - 3 越谷西 

春日部東 3 - 0 杉戸

以上の結果より、残念ながらリーグ敗退となりました。

結果の感想を一言で言うと悔しいです。しかし、今回の戦いは得るもののほうが大きかったように感じます。
初めて団体戦に出場したメンバーが多かったのですが、個人ではなく仲間を想い、たくさんの声掛けをしていました。
チームとしての意識が高まった試合だと思っています。
今年の東部地区は各校1年生が大変頑張っていて、シードも16校あるという大混戦です。
私たちはこの試合を糧に、今ある蕾を大きくして春に大輪を咲かせようと誓いました。
まだまだ未熟なチームではありますが、一所懸命練習をし、春には胸を張って県大会に出場できるチームになります!

今回も残暑厳しい中、たくさんの保護者の皆様に応援いただきました。
本当にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。
0

【男バド】新人戦東部地区予選結果

8月19日~23日に、新人大会東部地区予選が行われました。
この大会は個人戦で、ベスト16と代表決定戦の勝者2名の計18名が県大会に出場できます。
また、今回のポイントを元に団体戦のシードが決まります。
本校からはダブルス6組、シングルス8名が参加いたしました。

以下結果です。

ダブルス

中島聡太(2年)・堀本泰史(2年)組 ベスト20
箕輪拓真(2年)・遠藤柾起(1年)組 ベスト32

以上です。

残念ながら県大会進出はなりませんでしたが各々が目標を見つけ次につながる大会だったと信じています。
また、この結果より団体戦はノーシードでの厳しい戦いとなりましたが、県大会に向け、また春の学総のシードに向けチーム一丸となって一つでも多く勝っていくことを目標に精進していきたいと思っています。

今回も暑い中たくさんの応援ありがとうございました。
これからも、応援よろしくお願いします。
0

【男バド】学総埼玉県予選会結果

6月14日~17日にかけて学校総合体育大会埼玉県予選会が行われました。
本校からはダブルス3組、シングルス1名が参加しました。
この大会で負けると3年生は引退となります。

以下結果です。

ダブルス
八嶋怜央那(3年)・清原颯太(3年)組 ベスト64
津田真翔(3年)・吉田光佑(3年)組  1回戦
佐藤望(3年)・新井一真(3年)組   1回戦

シングルス
八嶋怜央那(3年) 1回戦

以上です。

初めて県大会に出場する選手もおり、やや緊張していましたが自分たちのプレーはできていたと感じました。結果だけ見ると残念に見えますが、ほとんどの選手が試合後に楽しかった、やり切ったといった表情を見せてくれたのが顧問としてはとてもうれしかったです。
1,2年生はまだまだ鍛錬不足ですが、この光景を忘れずに自分たちの足でこの地の舞い戻ってきてほしいです。

この大会で3年生は引退です。今度は自分の進路実現がかなうよう、今までの練習を思い出しながら勉強に力を注いでください。辛いメニューがこなせる君たちなら、きっと大丈夫!!

今回もお忙しい中たくさんの声援ありがとうございました。
引き続きよろしくお願いいたします。

0

【男バド】学総東部地区予選結果

5月8日~13日に、学校総合体育大会東部地区予選が行われました。
この大会は個人戦で、ベスト16と代表決定戦の勝者2名の計18名が県大会に出場できます。
また、3年生は最後の公式戦となります。
本校からはダブルス7組、シングルス10名が参加いたしました。

以下結果です。

ダブルス
津田真翔(3年)・吉田光佑(3年)組  ベスト16(11位)→県大会出場
八嶋怜央那(3年)・清原颯太(3年)組 ベスト16(13位)→県大会出場
佐藤 望(3年)・新井一真(3年)組  ベスト16(14位)→県大会出場
今西海斗(3年)・堀本泰史(2年)組   ベスト24

シングルス
八嶋怜央那(3年) ベスト16(14位)→県大会出場

以上です。

本校からはダブルス3組、シングルス1名が県大会進出となりました。
ダブルスは3組県大会に進出という素晴らしい結果となりました。
3年生にとっては最後の大会となるので、後悔を残さぬよう戦ってほしいと思います。

今回は3年生の引退試合の可能性があることもあり、本当に多くの応援をありがとうございました。残念ながら県大会に出場できなかった3年生もいますが、各々が本当に最後まであきらめないプレーをしてくれました。
体制は変わりますが、これからもよろしくお願いします。
0