日誌

女子バスケットボール部

《女子バスケットボール部》blog

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

  
 練習前半に行ったスリーメンでは一人一人のチェストパスが速くなったことで全体のスピードが上がり、シュートの確率も上がりました。パスのスピードはチーム全体のスピードに直結するのでスリーメンだけでなく試合の中でもできるようにします。
 対人練習では、一人一人が前に走って緩急をつけてスペースに飛び込みボールをもらいにいけるようにします。また、以前よりも体力が衰えていると感じたのでこれからの練習で体力を回復していこうと思います。
 3x3ではアウトが出来なかったこととオフェンスディフェンスの切り替えが遅くディフェンスに戻るのが遅くなってしまったのでシュートを打たれてしまいました。疲労がたまっているときこそ足を動かしていきます。

Reported by Nene

 

0

《女子バスケットボール部》新人大会抽選

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

 

春日部高校にて、新人大会東部支部予選の抽選会が行われました。

抽選会では、感染症予防の為にベンチでのマスク着用の徹底等の確認が改めて行われました。そして、生徒を集めてのTO ( Table official ) 講習会が開催出来ない為に、白岡高校の中澤先生(*オリンピックでTOを何試合も務められました! ) から顧問へのTOの技術伝達が行われました。試合に集中出来る環境を選手、コーチ、審判、役員一同でつくっていきたいと思います。

今大会は前大会同様 第4シードをいただいており,2回戦からとなります。 

2回戦 vs 吉川美南高校 11/7(日) 9:00@久喜北陽高校

トーナメントはこちら➡   組み合わせ

 

今大会もチーム関係者、役員、審判員以外の入場は不可となっております。最高のパフォーマンスを発揮できる大会にしたいと思います。

 

0

《女子バスケットボール部》blog

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 今日は偶数組の練習でした。(*分散登校中の為)体育館が使えない日でしたので,外でのトレーニングを行いました。先週の水曜日以来の練習だったため、長距離を走ることからスタートしました。私は体力が落ちてしまっていたので、部活がない日のトレーニングをもっと行うべきだと痛感しました。その後に行った脚力、俊敏性、バランス、ジャンプ系のトレーニングは先生の出す課題がまだまだ出来ていなかったので、家でも続けていきます。試合でも苦しい時間は必ずあります。この苦しい期間こそお互いに励まし合えるチームになります!

Reported by Yuki

 

0

《女子バスケットボール部》blog

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 今日は小磯さん(*こいそ接骨院)にお越しいただき力の加え方について教えていただきました。
 前後では棒を使ってチェストパスを出す時に加える力の与え方を意識して取り組みうける・分かち合う・与えるの三段階で感覚をつかみました。上下ではシュートするときに加える力の与え方を意識して取り組みました。手をそえて自分が下に下がるうけると分かち合う・与えるの三段階で分かち合うという時の力の与え方がとても難しいと思いました。左右では横へのパスの時に加える力の与え方を意識して取り組みました。三段階のうち分かち合うという力の与え方でボールをもらうためにシールをする時に使えると教えていただき使いたいと思いました。
 今回学んだことは力み過ぎてしまうと逆効果で力を入れすぎない方がボールがとんだり自分の体を操りやすくなることを学びました。今日は2年生の奇数と1年生で臨み2年生の偶数はこの学びを受けていないので再開したときに今度は教える側としてできるように自分でもできるようにしていきたいです。

Reported by Haruka

0

《女子バスケットボール部》blog

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

写真は先日の夏季東部支部選手権大会より

 

 今日は2対2や対人を中心に練習を行いました。アウトサイドでの2対2ではカットの種類だけでも選択肢がいくつもありボールマンが選択する場合とウイングマンが選択する場合があるのでディフェンスの状況をみて早く判断し自分で攻めることも忘れず点に繋げていけるようにします。
 3X3の練習では相手がシュート入ったあとの切り替えが遅く感じたのでドリブルではなくなるべくパスで攻守の切り替えができるようにします。
 5対5の時の速攻のパスが前より少し早く出せるようになったのですが、まだ前に出しすぎてしまい取れないボールをパスしてしまうのでリバウンドをしたら前を見るのではなくリバウンドをしながらまたは、する前に走っている人をみて素早くパスをだし、距離感が掴めるようにします。
 これから自主練をする機会が増えると思いますが、ただやるのではなくしっかり目的を持って苦手を克服するもしくは得意を伸ばせるように取り組んでいきます。

Reported by Syuka

 

0

《女子バスケットボール部》blog

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

写真は先日の夏季東部支部選手権大会より

 今日の練習では3X3を初めて正規のルール時間で行いました。人数が少なくコートがハーフになることでよりプレーのテンポが速くなり、オフェンスとディフェンスの切り替えがゲームの流れを決めると分かりました。私はリバウンド後の動き出しが遅く、他の2人にカットインや1対1やポストプレーを任せてしまうことが多かったので、12秒の短い時間の中でしっかり3人で攻められるよう、切り替えを早くすることを意識していきます。また、ボックスアウトが不十分で相手に飛び込まれたり、押されて流れてしまったりしてリバウンドが疎かになってしまったので、接触を怖がらずに相手より先に押さえて安定したリバウンドが取れるようにします。
 また5人でのアーリーの時に、スクリーンで直角をつくることをポイントとして練習しましたが、私は普段スクリーンをかけにいく時に微妙な位置に立ってしまいディフェンスが全く引っかからないことが多いので、今日練習した様にしっかり走って直角をつくり味方がディフェンスを振り切ってパスをもらえるようにスクリーンをかけられるようにします。

Reported by Hikaru

 

0

《女子バスケットボール部》夏季東部支部選手権大会②

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

夏季東部支部選手権大会

8/20(金) 3回戦 草加南高校会場

春日部東 98 (27-13,18-10,24-13,29-19) 55 越谷東

東部支部ベスト8かけての試合となりました。ミスを恐れずにチャレンジできた試合だったと思います。これから一つ一つのプレイの精度、強度、粘度をさらに高めていくための練習をしていきたいと考えております。

 

残念ながらコロナウィルス感染防止の観点から、今大会はベスト8が出揃った本日をもちまして幕を閉じることとなりました。今大会で獲得したシード権を引っ提げて、10月から始まる新人戦を迎えることになります。ここまで試合ができたことに感謝しております。

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、本日もありがとうございました。


 
 写真提供:三郷北高校中内先生

0

《女子バスケットボール部》夏季東部支部選手権大会①

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。

夏季東部支部選手権大会

8/18(水) 2回戦 八潮南高校会場 *1回戦はシードの為なし

春日部東 99 (27-4,27-6,31-9,14-10) 29 越谷北

 

前日までの涼しさが嘘のような暑さが戻ってきました。感染防止を第一に、そして選手達の健康に気を配った大会運営に努めていきたいと顧問・役員一同考えております。選手達は今日も最高のパフォーマンスを発揮することができました。

 

次戦は、8/20(金)草加南高校において、ベスト8をかけて、越谷東高校との3回戦となります。

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、本日もありがとうございました。

0

《女子バスケットボール部》blog

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

夏季東部支部選手権大会(8/17~26)に向けて、新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習時間・日数等の制限の中、活動をさせていただいております。

練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は中学校と練習試合を行いました。
 今日の練習試合では全体的に基本的な事が出来でいなくて相手の流れになってしまっていることがありました。特にスクリーンアウトからのリバウンド、下のボールのルーズが最後まで粘れていなかったと思いました。最近みんなで意識をして頑張っているディフェンスのローテーションではカバーに出るのが早くなったと思います。相手がペイントエリア内に入る前に出るとういことができていたと思います。また、カバーダウンを狙う人もしっかりとダウンに間に合っている場面があったので練習の成果が出ていたと思います。でも、みんなが声を出してローテーション出来ているわけではなかったので特にコート内の人がもっと声を出してプレーしていくように全体で意識していします。
 オフェンスでは、パスが前に出る機会が多くなってきたのでいいと思います。でも、相手がパスコースにいる時に出してしまいカットされる場面が最近多くなっていると感じるので
前に飛ばすのを正確にできるように練習していきます。
 明日からの大会では練習してきた出して基本的なことを忘れないで試合に臨みます。

Reported by Yuria

 

0

《女子バスケットボール部》blog

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

夏季東部支部選手権大会(8/17~26)に向けて、新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習時間・日数等の制限の中、活動をさせていただいております。

練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は本校にて練習試合を行いました。
 ディフェンスでは、フラッシュに対するバンプができなかったり、フラッシュを警戒して前に出過ぎて裏をやられてしまった事が多くありました。また、カバーが遅く直角を作れなかったりしていた場面もありました。明日の練習試合では、カバーにも自分のマークマンにもいけるちょうどいい距離を見つけられるようにし、それを見つけるのを速くしていく事を意識します。
 オフェンスでは、走ってる人に対してパスが飛ぶ事が多くなりました。ただ、パスは飛んでもコントロールが効いてなかったり、取りづらいパスだったりするので投げる事だけでなく次のプレーに繋ぎやすいパスを出す事を意識します。
 また、センターを見ずにプレーをしてしまったり、連続スクリーンが上手くいかなかったりした時が多々あったので明日の練習試合で修正します。
 明後日に大会が控えてるので、今日の修正点を明日の練習試合でできるだけ修正し、怪我をせず、より良い形で公式戦に挑めるように明日の練習試合に取り組みます。

Reported by Natsuki

 

0

《女子バスケットボール部》blog

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

夏季東部支部選手権大会(8/17~26)に向けて、新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習時間・日数等の制限の中、活動をさせていただいております。

練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日はポストに対するディフェンスの練習をしました。前を常に取れるようにディナイの強化をしました。オフェンスもディフェンスに前を取られても、手をどかしてしっかり面を取れるように練習をしました。足が棒立ちになってしまい、なかなか前を取れないことがあったのでしっかり膝を曲げて前を取れるようにします。センターポディションはディフェンスを頑張って前に出てもカットできないとすぐゴールまで行かれてしまうポディションなので、簡単にカットを狙いに行くのではなく、確実に行ける時に行く判断をできるようにします。
 ノードリブルの2対2,3対3は全員が前に走り、前パスが飛ばせるようになるとオフェンスを時間をかけずにゴールまで行けるので、まずは前に走れるようにします。またパスカットを狙えるところがあっても後ろにいるとカットできずに緩いパスでも繋がれてしまうので緩いパスはカットできるように前に入ります。

Reported by Kana

0

《女子バスケットボール部》blog

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

夏季東部支部選手権大会(8/17~26)に向けて、新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習時間・日数等の制限の中、活動をさせていただいております。

練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日はオンボールスクリーンをされた時のディフェンスとエンドのスローインを中心に練習しました。
 スクリーンをされた時のディフェンスでは、ファイトオーバー、スライド、スイッチアップ、アイスの4種類を練習しました。スクリーナーについている人はアップするのを見せることで、ボールマンが少し遠回りをするのでファイトオーバーがしやすくなりました。センターの人がスクリーンをすることが多いので、スイッチでミスマッチを作らないために基本的にはファイトオーバーができるようにします。4種類ありましたが、どの守り方もメリットデメリットがあるので、その時に適した守り方をゲーム中にすぐに判断ができるようにもっと練習していきます。スクリーンの声も情報を早く伝えらるようにします。
 エンドプレーでは、今までのものにプラスアルファをしたものをやりました。練習試合でミスになってしまうことが多かったので、ミスを減らしシュートまでいけるように新しいことも早く覚えられるようにします。
 今日は攻守の切り替えが遅いところがあったので、明日の練習では攻守の切り替えも練習の合間の切り替えも早くして、より密度の濃い練習ができるようにします。

Reported by Mana

0

《女子バスケットボール部》blog

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は練習の途中で昨日の試合のビデオを観てどこができていないのか確認しました。その中でダブルチームとポストトライアングルがまだできていないことがわかりました。
 まずダブルチームでは3人目の動きに注意して練習しました。仲間がダブルチームに行っている時、ダブルチームしているサイドに全員入ることを意識します。またダブルチームをしていてもパスが通ってしまった時、助けてもらったディフェンスは全力でオープンの位置に戻り、空いているオフェンスを探します。これが遅いと簡単にパスを回されてシュートされてしまうので気をつけます。
 次はポストトライアングルについてです。行う位置と出す手について教わりました。その位置が低くなってしまった時、内側の手を出すととても狭くなり、パスコースがなくなってしまいます。しかし外側の手を出すとスペースが広くなります。なので位置によって適したシグナルを出せるように余裕を持ってプレーします。
 声に関してはこの夏休みの期間が勝負です。この夏休みでどれだけ習慣化できたかによってこの後のチームの雰囲気が大幅に変わると思うので毎回の練習で意識して声を出します。また2年生はただ声を出すのではなく適切な声がけをできるようにします。

Reported by Yuki

 

0

《女子バスケットボール部》blog

中学3年生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は練習試合を行いました。今までディフェンスにおいて意識して練習してきたカバー、カバーダウン、ショーバックがまだまだではありますが習慣化されてきているのでよかったと思います。オープンポディションの人が声をかけられていて、コート全体で共通理解ができていて、ローテーションも少しずつ上手く回るようになってきました。またダブルチームを仕掛けられていた場面では3人目の反応が遅くダブルチームの効果が薄れてしまっていました。全員がダブルチームに行ったことを把握し自分の役割を果たせるようにしていきます。オフェンスでは、自分たちが普段意識している速攻へのパスが積極的に出せていました。パスが弱い部分もあるので修正できるようにします。フロアバランスが悪いことがあるので誰かが機転をきかせてボールによってくるのではなくコートを広く使えるように声を出したり、自分が動いたり工夫できるようにします。

Reported by Saki

0

《女子バスケットボール部》blog

中3生対象の部活説明会 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

本日は女子バスケットボール部の部活説明会を行いました。参加していただいた中3生の皆さん、またお会い出来る日を楽しみにしております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は中学3年生への女子バスケットボール部の説明会を行い、練習をしました。
 最初のラダートレーニングでは足の動きとそれと同時並行で行うボールハンドリングのボールをなるべく素早くできるように取り組みました。上に弾むのではなく頭の高さを保ったまま動くことが大切だと思いました。
 私たちの課題であるカバー・カバーダウンの練習ではバランスボールを使って練習しました。その後の4対4でその練習が生かせていなくカバーが遅くなっていたりしていました。練習はある程度決まり事があり何をやってくるかわかる状態で練習していますが本番では練習通りに全てが行われることはないのでそういったことも考えながらやって行きたいです。
 今日の振り返りで「練習の切り替えが遅かった」ということが挙がりました。練習の切り替えはプレー面での切り替えにも繋がり気持ちの切り替えにも繋がる大切なことだと思うのでそういったこと当たり前のことからチームみんなで徹底して行きます。

Reported by Haruka

 

0

《女子バスケットボール部》blog

中3生対象の部活説明会 8/8(日) & 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

本日は雪野啓介氏を講師にお招きし、獨協埼玉高校さんとの合同練習を行いました。日本、いいえ、世界初となる戦術。そしてその中に詰まっているファンダメンタルとバスケットボールの面白さに最高の刺激をいただきました。練習メニューの構築にも全て意味があり、最後にそれがつながっていく綿密さ。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 雪野先生本日は有意義な時間をありがとうございました。合同練習では、だるまさんが転んだから、どのチームも行っていないゾーンプレスを中心にディフェンス練習を指導していただきました。足を止めなずにいつでもリアクションできるようにするためのドリルは、オープンの時に足を動かしていつでもカバーにいけるようにすることにも、動きを予測しながらディフェンスできるようすることにもつながるものでした。プレスドリルの中で、私はセンターの位置でスローインの人につくことが多かったのですが、方向付けがうまく出来ずにディフェンスをしていることが多かったのが反省点です。今日のボール出しの時だけでなく、マンツーマンディフェンスの1対1の時でも、ボールマンへのディレクションが出来ていないことが多いので、普段からどちらにいかせたいのかはっきりさせて中途半端なディフェンスをしないようにします。
 5対5のゾーンの練習の時に、オフェンスとディフェンスの切り替えが遅く自分のポジションにすぐつけなかったり、ガードより後ろで走っていたりしたのて、センターとして走る距離が長くても足をしっかり動かして遅れることのないようにしたいと思います。

Reported by Hikaru

0

《女子バスケットボール部》blog

中3生対象の部活説明会 8/8(日) & 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日も昨日に続き練習試合を行いました。(*審判員の講習会でした。参加された審判員の皆様ありがとうございました。)ディフェンスでは、昨日の全体の課題であった反対側の人がカバーに行くこと、ショーバックの人がしっかりショーバックをすることを全体で意識していました。カバー後のディフェンスローテーションが出来ず、スリーポイントをフリーで打たれてしまう場面があったり、役割がずれてしまうことがあるので、声をもっと早く出し、速くカバーに行けるようにする必要があります。
 自分の課題はチームメイトのドライブの合わせの時にボールに寄っていってしまい、狭いところでパスを貰うことになってしまったり、パスの邪魔になってしまうことがあることです。ボールに寄らずにコーナーに行き、パスを貰えるようにします。また安定したジャンプシュートが打てないことが多いので、飛んでからシュートを打つことができるように練習します。

Reported by Minami

0

《女子バスケットボール部》blog

中3生対象の部活説明会 8/8(日) & 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は練習試合を行いました。オフェンスは練習での狙い通りの動きが多く出すことができました。全体の課題は、ディフェンスでのカバーができていなかったことです。またボールサイドのディフェンスもドライブに対して、ショーバックでなくカバーに行ってしまい、ノーマークをつくってしまったのも課題です。カバーができなかったり遅くなってしまうと、そのままシュートに行かれファウルになる可能性もあるので、日頃の練習からカバーの声などを出して、ボールマンとカバーとの直角を意識して取り組みます。
 自分の課題は、ミドルサイドを何度か抜かれてしまったことです。オフェンスがシュートを打とうとして慌てて着いたらミドルに抜かれて味方のディフェンスがファウルを取られてしまうことがありました。明日の練習試合では改善できるようにします。

Reported by Nene

0

《女子バスケットボール部》blog

中3生対象の部活説明会 8/8(日) & 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日はスリーメンやディフェンスのローテーションを練習しました。
 スリーメンでは、基本のレイアップシュートの形が崩れてしまい、シュートを外してしまう場面がありました。1からの確認練習をしてみると、自分は飛ぶ時に全然足が上がっていなくて、手ももっと伸ばすことができるということが分かったので、次回からは今回学んだ点を生かして練習します。
 ディフェンスのローテーションの練習では、自分のカバーダウンが遅れてしまい、ゴール下のマークマンが誰もいない状態にしてしまったので、しっかりとローテーションを成立させるためにボールマンの動きを見て、どこが空くのか、自分はどこのポジションにいるべきなのかを考えて練習します。

Reported by Manami

 

0

《女子バスケットボール部》blog

中3生対象の部活説明会 8/8(日) & 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は春日部南中と合同練習と練習試合をやりました。昨日は、幸松ミニバスと合同練習をやって高校生らしい姿を見せることができず新チームの課題が沢山見つかりました。今日は課題である練習中の周りの声とプレーの質にこだわりました。練習中は1人1人が必要な声をだせていて、とても良い雰囲気を作れていたと思います。最後にやったゲームでは、1人がカットして速攻する場面でも周りがリバウンドに走ったり、昨日よりはイージーシュートを外している人が減ったと感じました。また、ディフェンスもコート内で積極的に声を出すことができました。


 後半の練習は合宿所で、小磯さんのクリニックを行っていただきました。肩甲骨を動かすのと、魔女トレ、膝ぬきを中心に教えていただき、2年生は久しぶりでしたが肩甲骨を動かせている人が多かったと思います。これを当たり前に動かせる自分のものの力にできるように継続して行うことが大切だと思いました。魔女トレはいつも短縮バージョンで行っているので、改めて1から教えて頂きやるのとやらないのではどれだけ足の負担が違うのかを実感できました。

Reported by Youyu

 

0

《女子バスケットボール部》blog

中3生対象の部活説明会 8/8(日) & 8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

本日は幸松ミニとの合同練習を行いました。出場を決めていた関東大会は中止となってしまいましたが、関東No.1の実力を誇っているチームです。流石としか言いようがないプレイの連続に、高校生はたじたじでした(汗)

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は地元のミニバスチームと合同練習を行いました。
 本日から1・2年生だけの新チームでの練習がスタートしました。まだまだチーム全体で同じ意識をもって練習出来ていなかったと思いました。いい出だしでスタート出来たとは言えないけれど、明日からの練習ではまずは基本的な声を出すことをしっかりとやり全員で練習を盛り上げて行けるようにします。
 また、今日はミニの子に練習のポイントを説明しながらやることで意識が薄れていた部分などを思い出して1つ1つの練習を濃くできたと思います。合同練習の時などに関わらず普段の練習からみんなで教え合い、アドバイスをし合いながら今よりもステップアップしたチームにしたいです。

Reported by Yuria

0

《女子バスケットボール部》WC1次予選③

ウインターカップ埼玉県1次予選

7/25(日) 代表決定戦 越谷北高校会場

春日部東 35 (3-20,10-11,5-19,14-17) 67 草加南 

 完敗でした。大一番でこれまで取り組んできたことを発揮することの難しさを感じた試合となりました。第1ピリオドから最低限のことができなければ、草加南高校さんのような技術も勢いもあるチームに勝つことはできないと思います。

 3年生にとっては最後の公式戦でした。試合後の3年生からの言葉にあった通り、この悔しさとバスケットにかけた情熱を進路学習につなげてくれることと思います。インターハイ予選が終わってからウインターカップ予選までの期間は、3年生にとっては受験勉強への比重が増し、文武両道がより厳しさが増すのが現実です。だからこそ、これを乗り越えらえることはこれからの受験勉強期間に大きな原動力となると私は思います。部活も勉強もやりきる。周りへの感謝の気持ちを忘れずにこれからのさらなる試練を乗り越えて下さい。

 

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、今大会もありがとうございました。連日の猛暑の中ではありましたが、大きな事故なく大会を終えることができたことに感謝申し上げます。

 

0

《女子バスケットボール部》WC1次予選②

ウインターカップ埼玉県1次予選

7/23(金) 3回戦 春日部女子高校会場

春日部東 87 (33-5,19-6,21-4,14-7) 22 杉戸農業

連日の猛暑の中ですが、選手達は今日も最高のパフォーマンスを発揮することができました。校長先生も応援に駆けつけてくれたことでよりボルテージが上がったようです!

 

次戦は、7/25(日)越谷北高校において、草加南高校との2次予選代表決定戦となります。

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、本日もありがとうございました。

 

中内先生(三郷北高校)素敵な写真提供ありがとうございます!

0

《女子バスケットボール部》WC1次予選①

ウインターカップ埼玉県1次予選

7/22(木) 2回戦 草加高校会場

春日部東 72 (30-9,9-17,13-7,20-2) 35 春日部共栄

メンバー15人の全員得点で勝利することができました!

 

ついに始まりました。高校バスケットッボールにおける最高峰の大会ウインターカップ。3年生にとっては最後の公式戦となる大会です。周りのほとんどの運動部員が引退している中、受験勉強との両立を最後まで頑張っている3年生です。進路へ向けて自分を高めてくれるような大会にしてもらいたいと思います。そしてチームの中心となって引っ張るのは2年生。新キャプテン、副キャプテンもぐんぐんチームを牽引しております。1年生もようやく練習の成果がプレイに反映されるようになってきました。今がチームとして一番充実している時です。最高のパフォーマンスを見ることを楽しみにしております。

次戦は、7/23(金)春日部女子高校において、杉戸農業高校との対戦となります。

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、本日もありがとうございました。

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

中3生対象の部活説明会 8/8(日),8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

 

 本日の練習は、セット練習を中心に行いました。オフェンス側の視点では、なるべくリングに近い場所でシュートを狙える ようにすること。又、自分たちのやりたい事をするために目の前の相手を騙す演技をすることが大切だと感じました。ディフェンス側の視点では、最初のディナイでまずボールを入れさせないこと。又、スクリーンをされた時の声掛けをし、ゾーンの時も含めた場合引き継ぎをおこなうことが大切だと感じました。
 チーム内で行っているので相手は何をしてくるのか分かるので、実戦以上に難しい部分はありますが、ディフェンスは分かるからこそ手を抜かず好きなことをやらせないようにプレッシャーをかけられるようにしました。オフェンスはディフェンスを振り切るためにスクリーンや強弱を上手く使っていけるようにします。このような練習など力が入ってしまうと思うのでこのような場面でこそ、小磯さんに教えて頂いている中庸を利用して望みたいです!

Reported by Haruka

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

中3生対象の部活説明会 8/8(日),8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

 今日は3チームで練習試合を行いました。それぞれのチームで攻め方が違い、それぞれの対応(オフェンスのドライヴからの合わせ方、ディフェンスのプレッシャーの与え方)に大変勉強になりました。私が試合に出た時、自分がフォワードのポジションでの出場でしたが、ガードと位置が被ってしまいコート内が狭くなってしまいました。自分のポジションをしっかり把握して、プレスディフェンスにはフラッシュしてパスを繋げていきたいです。また、ディフェンスの時にミドルラインを抜かれないように守ることが出来た反面、シュートを打たれてしまったのでワンアームの距離を保ってシュートも打たれないようなディフェンスをしていきたいです。そのためにディフェンス練習で足の方向づけや手の位置に気をつけながら取り組みます。

Reported by Rio

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

部活説明会 8/8(日),8/22(日)12~15時の申込 絶賛募集中です。 

 

 今日は対人のメニューを中心に練習しました。最後にやった4対4では、ポストに入ってボールをもらえなかった時にずっとその場にいてしまったことがありました。動かないと次のプレーに展開出来ないし、パスをするのも難しくなり、中々攻められなくなってしまうので、もっと周りを見て、ポストでパスがもらえなかった時は逆サイドにきれたりスクリーンをかけにいったり次の動きが出来るようにします。
 また、ポストでボールをもらって攻めてもシュートカットをされてしまうことが多かったので、ボールをもったらまず焦らずディフェンスの位置を確認してから1対1をしかけ、シュートは大きく踏み込み緩急がついたフェイクでディフェンスを交わせるようにしたいと思います。
 ドリブルなしの条件付きの時にドリブルをついてしました。その都度与えられる練習の条件に対応できるようにしていきます。

Reported by Hikaru

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 本日は小磯さん(*こいそ接骨院院長)の講習会を行いました。バスケットボールに武術の動きと思考を取り入れております。筋トレ、ラントレでは得ることができない領域です。

 今日は通常の練習後に小磯さんの講習を受けました。
 練習での5対5では、フラッシュに行くのが遅くなってしまったり、フラッシュの時、前にディフェンスがついていてボールを貰えなかったりしたので、バックカットをねらうこととタイミングを見て、ボールを貰いに行けるようにします。そして、もっとルーズボールに積極的に行ったり、攻守の切り替えでもっと走ったり出来るようにします。
 小磯さんの講習では、武術的トレーニングと現代トレーニングの違いについて教えていただきました。また、緊張と弛緩の中間でどちらにも偏ってない自分の中庸を見つけることをしました。中庸の状態だと、自分の強い力を楽に出せるようになるので、その状態を練習をしていく中で、しっかりと見つけていきます。

Reported by Minami

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 今日はファイブパスや対人プレーを中心に練習しました。
 ファイブパスでは色々なパターンを練習する中で、バックカットする時のタイミングや一つひとつの場面の違いを早く考えて動くことが出来なかったので、次の練習ではパスを受ける時のキャッチボイスと早い判断と行動をしてプレーするようにします。
 4対4ではチームで決めた第一オプションを意識して練習しました。バックコートから攻めるときに、ガードが来るタイミングよりも早くスタートして先手をとる事でガードもいいパスが出せると思いました。また、自分がパスを受けれなかった場合もその場に残るのではなく、場面によってそのままきれるかステイするかの判断もできるようにします。他にもペイントエリアが空いている時にダイブしてパスを受けれた場面があったのでコート全体のバランスなども考えて動くようにします。
 ゴール下のイージーシュートを外してしまった場面があったので、ディフェンスがいても外さないシュートを打てるように、自分のシュートフォームを見直し改善していきます。

Reported by Manami

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! *本日は本校にて練習試合を行いました。写真のセンターサークル(スクエア)は男女バスケットボール部共作の両チームのロゴ入りです。

 

 本日の練習試合はディフェンスにおいて前に出ることとリバウンドを意識して挑みました。
 リバウンドでは、ボックスアウトができて取れていたけど、気が抜けてしまっていることがあったと思います。きちんとアウトができるようにします。一つのミスだけでも流れが変わってしまうことがあるので気を引き締めてがんばります。ディフェンスの時に、前に出ることはできていました。ですが、それだけを意識してしまってセーフティーやカバーが遅れてしまっていたと思います。どちらにも意識して対応できるようにします。
 今日は試合に出た時に、消極的なミスで失敗してしまうことが何度かありました。前にパス出来るところで横にパスをしてしまうところです。もし自分がリバウンドを取ったら横ではなく前を見るようにします。また、デフェンスの時に足が動かなくカバーに遅れてしまいました。いつも最初の一歩が遅いので、良いポジションからボールマンと自分のオフェンスを見ていきたいと思います。

Reported by Saki

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! *本日は庄和高校にお邪魔させてもらいました。選手、スタッフの皆様、テスト明けのところありがとうございました。

 本日の午後は学校の体育館での練習ができない日でしたので、庄和高校で合同練習を行わせていただきました。私達が普段行っている練習メニューを今日初めてやるメンバーに伝えるの簡単なことではありません。説明の仕方を工夫する中で、気をつける点などを確認するいい機会となりました。最初は、自分にとって良い姿勢の角度を見つけるメニューからやってそこで覚えた姿勢を、リバウンドを取ったあとやミートのシュートなどで生かすことが出来ました。また、2人でのドライブからの合わせのメニューのとき、ウィングからドライブする人がミドル側を抜くのか、ベースライン側を抜くのかによって逆サイドのウィングとトップの人の合わせ方は変わってくるので瞬時に判断するのは練習を積み重ねないと得られない力だと感じました。最後の2人組のシューティングのメニューでは、自分に必要な力を身に付けるためにどのようなことを意識したらいいのかを、ペアの子に言語化して伝えることによって今まで以上に自分の課題を意識しながら取り組めたのがとても良い練習となりました。

Reported by Youyou

0

《女子バスケットボール部》中3生のみなさまへ②

こんにちは。女子バスケットボール部顧問の西村です。本校HPをご覧いただきありがとうございます。

昨日から連続の投稿となりますが、御一読下さい。

6月のインターハイ予選において、「県ベスト16」に進出することができ、更なる躍進を遂げるべく日々の練習に励んでおります。埼玉県の女子チームの登録数は160を越えます。ここまでたどり着く成果を上げた部員を誇らしく思います。

「高校でもバスケットを頑張りたい」と思っている中学生のみなさま!私達と一緒に部活も勉強も本気で取り組める最高の高校生活を送ってみませんか?その環境がここにはあります。下記に部活見学会のお知らせを再掲しておきますので、是非一度体育館へお越しください。部員、スタッフの熱い想いのこもった姿を見て頂きたいと思います。

 

そして、今学期の期末考査にも部員達は勢いそのままに突入し、本日で考査最終日を迎えます。考査終了後、練習を再開致しますので、チーム一丸となり7/17から始まるウインターカップ1次予選(東部支部予選)に臨みたいと思います。ちなみに本校は東部支部で第3シードをいただいており、7/22(木)が初戦となります。《WC1次の組合せはこちら》そして、8月は夏季東部支部選手権が新チームで行われます。こちらは第4シードをいただいており、初戦が8/18(水)となります。《夏季大会の組合せはこちら》

感染予防対策をしっかりと行いながら、充実した夏にしたいと思います。

*どちらの大会も無観客での開催となっております。

部活見学会のお知らせを再掲

8/22(日)に本校の第1回学校説明会が春日部文化会館にて行われます。まだという方は是非お申し込み下さい→こちらから!〈午前の部〉がお勧めです。当日12~15時に本校体育館にて練習を行っておりますので、午前の説明会に参加された後に本校に移動して、部活見学とご予定いただけたら幸いです。当日ご都合が合わない場合は、8/8(日)にも同じ時間で練習を行っておりますのでご検討下さい。両日ご都合よい時間にお越しいただけたらと思います。

これら部活見学等に参加される場合(お問い合わせ等も)は下記の連絡先にメールを下さい。

nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp

本校女子バスケットボール部の活動を是非ともご覧頂けたらと思います。

活動についての質問等にもお答えします。中3生のみなさんの参加を部員一同お待ちしております。

顧問 西村紘一良

0

《女子バスケットボール部》中3生のみなさまへ

こんにちは。女子バスケットボール部顧問の西村です。本校HPをご覧いただきありがとうございます。

8/22(日)に本校の第1回学校説明会が春日部文化会館にて行われます。まだという方は是非お申し込み下さい→こちらから!〈午前の部〉がお勧めです。当日12~15時に本校体育館にて練習を行っておりますので、午前の説明会に参加された後に本校に移動して、部活見学とご予定いただけたら幸いです。当日ご都合が合わない場合は、8/8(日)にも同じ時間で練習を行っておりますのでご検討下さい。両日ご都合よい時間にお越しいただけたらと思います。

これら部活見学等に参加される場合(お問い合わせ等も)は下記の連絡先にメールを下さい。

nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp

本校女子バスケットボール部の活動を是非ともご覧頂けたらと思います。

活動についての質問等にもお答えします。中3生のみなさんの参加を部員一同お待ちしております。

顧問 西村紘一良

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 今日はノードリブルの2対2の際にローポストでのボールのもらい方を練習しました。ドリブルなしでも縦足を使い、相手をづらしてシュートまで行けるようにこれからも練習していきます。
一方、ディフェンスではセーフティがいなくて、簡単に速攻されてしまうことがありました。ポジションを見て、セーフティがいないことがないようにします。
 ディナイの練習をしている時は手が前に出ているけれどゲームになるとディナイをすることがおろそかになってしまいます。徹底をして相手の前を取れるようにします。
 フリースローの練習では真っ直ぐ飛ばすことを前提に左右のブレは起きないようにして、長い短いの調整をして2本決められるようにします。フリースローで試合の流れを良い方向けられるようにできるようにしていきたいです。

Reported by Kana

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は、1対1、2対2、3対3などを練習をしました。その中でオフボールにおけるカッティングが課題だと思いました。ボールを受ける時に、ボールを持ってる人からわかりやすいように動けず、パスをもらえないことや、ゴールに向かって直線的にカットができなかったりすることが多く、実践練習で成功することがなかなかできませんでした。パスを受ける側はパスを出す人のことも考えてわかりやすく動けるようにします。そのためには小さく同じスピードで動くのではなく、緩急をつけて動くことが大切だと思います。次回の練習から意識していきます。また、ドライブに対しての合わせの動きができていませんでした。試合で勝手に体が動くくらいまで体で覚えられるとそのシュートが得点源になると思います。県大会での反省であったフリースローは2本決めるのがベストですが、1本目を外した時に少し長かったから短くするなどの修正を自分でして2本目を決められるようにすることが大切だと朝練でご指導いただきました。これはフリースローだけに言えることではなく、3Pシュートやゴール下、レイアップ、ディフェンスなども同じで、その日にあったプレーを自分で修正していきながら練習できると試合の時も相手によって臨機応変に対応できると思いました。自分を自由自在に修正できるように練習から常にベストに近い状態でプレーすることを意識していきます。

Reported by Mana

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は対人がメインの練習でした。対人練習になると最近練習していたディナイ、オープンやミートの仕方、キャッチボイスなどが出来なくなってしまいました。これらは毎回の練習で意識しなければ身につかないことです。なので練習前の少しの時間で確認し合ったり、練習中忘れている人がいたら声をかけて意識し続けられるようにします。
 ディフェンスではオフェンスとの距離感を確認しました。常にワンアームの距離を保てるようにします。ワンアームの距離を保ち続けるためにはしっかりとしたフットワークが必要です。フットワークがないとベタ足になってしまい、細かいステップなどが出来ません。その結果オフェンスの動きに対応できずファールをしてしまいます。なので練習のうちから足を良く動かし、フットワークを鍛えるようにします。
 テスト期間などもあり大会まであまり時間が無いので一つ一つの練習の質を上げて次の大会では前回よりも多く勝ちたいです。

Reported by Youki

 

0

《女子バスケットボール部》blog

インターハイ予選を終え、新キャプテン、副キャプテンを決めウインターカップ予選に向けて始動しております。

キャプテン   荒井遥花(松伏中出身)

副キャプテン  佐々木秦(瀬崎中出身) 石井彩葵(久喜中出身)

今大会の成績(県ベスト16)を超えるべく、絶対に東部支部3枠に入り県大会への切符をつかみたいと思います。

 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 (写真はIH県予選)

新キャプテンの遥花を中心として練習の雰囲気を良くすることが出来ました。しかし、練習の切り替えが遅かったです。どんな時も自分達で気づいて切り替えられるようにします。雰囲気の良さを1年間続けられるようにチーム全員で意識して練習します。また、練習内容としては基礎を中心として練習しました。基礎の中でもより細かいところができていなかったりして、詰めが甘い部分があるので少しずつ完璧にできるようにチーム内でも声掛けをしていきます。プレーの中のチームとしての決まり事や声出しは、習慣化しなければ、日によってモチベーションに左右されてしまいます。習慣化できるように日々練習で徹底していきます。それぞれが目指すチーム像や、個人としての目標があると思います。共有してそれに近づいていけるように頑張っていきます。

Reported by Saki

0

《女子バスケットボール部》IH県大会

インターハイ埼玉県予選

6/20(日) 2回戦 越谷総合体育館

春日部東 46 (5-20,16-19,10-21,15-13) 73 浦和南〈ベスト8シード〉

以上の通り、敗戦となりました。浦和南高校さんの総合的な堅実さに及びませんでした。私たちに足りなかったもの、必要なものを教えてもらえた試合でした。ウインターカップ予選の支部大会は7/17~25に行われます。期末考査期間を挟むので、練習時間は限られていますが、意識があれば今回の敗因を克服し、まだまだ成長できます。実際今大会の予選では支部大会からチームが1戦1戦成長していくのが目に見えて分かりました。関東大会の支部予選を延長戦で敗れ県大会に出場できず、練習時間以外の生活の見直しを行うなどチーム再構築の上に勝ち上がることができました。3年生が出場できる最後の大会ウインターカップ予選。3年生には高校バスケの集大成として、体現してもらいたいと思います。

尚、インターハイ県予選は来週まで続きます。最後に一言。

「頑張れ!男子バスケットボール部!」

0

《女子バスケットボール部》IH県大会

インターハイ埼玉県予選

6/19(土) 1回戦 和光市総合体育館

春日部東 71 (14-10,17-8,19-6,21-16) 40 熊谷西〈北部支部代表〉

 

32チームからインターハイに出場する1チームを決める大会が始まりました。

以上の通り、1回戦を勝利。ベスト16となることができ、明日はベスト8への挑戦です。

2回戦は、浦和南高校(ベスト8シード)との対戦となります。練習の成果を発揮します!

 

感染予防対策に終始追われながらの開催となっております。各チームによる理解、協力無しには運営が厳しい状態です。大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、今大会もありがとうございます。

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は放課後に春日部女子高校に練習試合を行っていただきました。「ボックスアウトの徹底」を意識して試合をしました。
 試合の反省は、相手がドリブルでレイアップしてくる時のカバーができなかったことです。カバーに行けたとしても、遅れてファールを取られてしまいました。自分のついているオフェンスだけ見ているとカバーに行けなくなるので、全体を見ながらボールとマークマンを意識します。
意識していたボックスアウトはできた時もあるし出来なかった時もあります。だれかひとりでもできていないと他の人がやっているのが無駄になってしまうのでしっかりやらなければいけないと思いました。
 県大会まで残り数日なので体調を管理しつつ、大会まで上手くなろうと思います。

Reported by Nene

0

《女子バスケットボール部》IH県大会抽選

6/16(月)県民活動センターにて、インターハイ予選の県大会の抽選会が行われました。

 

1回戦 vs 熊谷西 6/19(土)13:30@和光市総合体育館

トーナメントはこちら➡   http://hs.saitamabasketball.com/2021/IH_card.pdf

 

県大会も支部大会同様にチーム関係者、役員、審判員以外の入場は不可となっております。最高のパフォーマンスを発揮できる大会にしたいと思います。

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 ハーフコートでのスリーメンでは、自分のことばかりで周りのことを考えられておらず、優先順位がバラバラになってしまうことがありました。スムーズに進めるためには、周りのことをよく見て、考える必要があるので、自分のことだけにならないようにします。走るコースも最短距離を意識します。
 ポストに入れるプレーでは、右手だと体から離してパスすることが出来ても、左手だとパスが弱くなってしまったり、上手くパスをだすことができなかったりしたので、どちらの手でもパスが上手く出せるようにもっと練習する必要があると思いました。
 2対2ではいつもディフェンスで抜かれてしまい、また、カバーに出るタイミングなのにカバーに出れていなかったりするので、普段の練習でポイントを意識しながらディフェンスできるようにします。

Reported by Toe

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は放課後に近所の中学校との練習試合を行いました。スピードもあり、リバウンドも強く、シュートも正確で、自分達が学ぶことが沢山ありました。
 今日の反省点は1線の人が抜かれたあとのカバーが遅く、そのままゴールまで行かれてしまったり、カバーに行く人が3線の人が出るところを2線の人がショーバックをせずにそのままついてしまったことです。キックアウトからのシュートなど、相手に簡単なオフェンスをされてしまいました。
 良かった点はバックコートからフロントコートまでのパスをとばすことが的確にできるようになってきたことです。またフラッシュのタイミングも良くなったと思います。
 私の課題はディフェンスをずらして、ブロックされないシュートを打てるようにすることです。良いところはこのまま続けてより向上させ、反省点は次に活かせるようにしていきます。

 

Reported by Kana

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 ゴール下のシュートとボールミート、ボールの移動など基本的なことを練習しました。ゴール下のシュートは跳びながらではなく跳んでからシュートすることやミートする角度を意識しました。私は試合でゴール下のシュートを何本も外してしまいました。私は顎が上がってしまう癖があるので、練習から1本1本意識してシュートを打ちます。5パスでは、ボールを受ける位置、タイミング、ボールの移動を意識してやりました。ボールを受ける位置はスペースを広くとるためスリーポイントラインより外でもらい、パスは正面から出すのではなく左右に上か下かでボールを移動させてからパスを出します。全ていつもの練習からやっていることで今までにもご指導があり、とても重要なことばかりでした。基本的なことが出来ないと他のことに応用も出来ません。練習で何となくやってしまっていることが多かったので、基本的なことですが、ひとつひとつ毎回意識し、毎回できるようにします。

 

Reported by Mana

0

《女子バスケットボール部》IH予選東部支部予選

インターハイ埼玉県東部支部予選

6/6(日) 代表決定戦 三郷北高校会場

春日部東 78 (19-13,23-12,17-17,19-11) 53 白岡

 

 昨日の勝利から身を引き締めて挑んだ大切な一戦でした。途中、白岡高校の気迫に押されてしまう場面もありましたが、苦しい時間帯をチームで乗り越えることができました。部員全員で掴んだ県大会の出場権です。

 1月の新人戦の県大会が緊急事態宣言により中止となり、関東大会予選では延長戦の末、県大会代表決定戦に敗れ今大会はノーシードとなる。そこからのスタートでした。よく這い上がってくれたと思います。

 

 本日で男女代表6チームが決定となり、東部支部予選が終了となりました。感染予防対策に終始追われながらの開催となりました。各チームによる理解、協力無しには運営が厳しい状態です。大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の員の皆さん、今大会もありがとうございました。

 

0

《女子バスケットボール部》IH予選東部支部予選

インターハイ埼玉県東部支部予選

6/5(土) 2回戦 杉戸農業高校会場

春日部東 71 (14-12,16-16,25-20,16-19) 67 草加

 

 シードチームである草加高校との対戦でした。練習の成果を発揮し、チーム一丸となって最後まで集中を切らすことなくプレイすることができました。

 次戦は、白岡高校との対戦となります。今日の勝利に浮かれることなく、明日に備えたいと思います。

 大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、本日もありがとうございました。

 

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は様々なディフェンスに対応する練習を行いました。どれだけ相手の守りにくいところが使えるかで流れが変わるので、不用意なパスでディフェンスにカットされ、速攻に持って行かれないよう工夫すること、フラッシュ、ミートをすることをおろそかにせず、簡単にシュートを持っていけるようにしていきます。
 昨日今日と体育祭の後に練習を行ったため、各自、疲労が残っていると思います。練習終わりや家でもストレッチをして、草加戦を万全な形で迎えられるようにしていきます。 

 

Reported by Ema

*体育祭の部活対抗リレーは陸上競技部に次いでの2位でした!

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

今日は昨日の八潮南戦の中で起こったシュートやリバウンドの反省点を振り返り、練習内容もアウトからのリバウンドを意識した2対2や片手でボールをコントロールするルーズボールリバウンドなどをメインに行いました。

 練習はいいプレーが多く見られ、その度にチームの雰囲気もよくなる場面があった一方で簡単なシュートを決め切る事ができず空気が悪くなる場面もありました。上級生としての自分の役割をしっかりと果たせるように頑張りたいです。

 次戦の草加高校戦ではおそらくルーズボールやリバウンド時に下に落ちたボールにどれだけ諦めずに食いついていけるかが大事になってくると思います。身長に関係なく、こういった泥臭い部分で頑張って行きたいと思います。

 怪我に気をつけて、万全の状態で草加高校との戦いに挑みたいです。

Reported by Karen

 

0

《女子バスケットボール部》IH予選東部支部予選

インターハイ埼玉県東部支部予選

5/30(日) 1回戦 杉戸高校会場

春日部東 80(18-7,18-13,16-0,28-8)28 八潮南

 

関東大会予選が終わってから1ヶ月。中間考査を終えたばかりですぐではありますが、インターハイ予選が始まりました。次戦は、6/5(土)杉戸農業高校において、シードチームである草加高校との対戦となります。1月の中止となった新人戦の県大会で対戦するはずの相手でした。しっかりと調整していきます。

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、本日もありがとうございました。

*本日の写真は、「校長だより」をご覧ください。

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

今日は2対2、5対5を中心に練習しました。
まず、2対2ではローポストでもらった際にボールを前に出してディフェンスに絡まれてしまい、苦しい体勢でのシュートになってしまいました。ボールをもらってターンした時にボールを前に出さずディフェンスをかわして100%入るシュートを打てるようにプレーします。また5対5ではドリブルが多くなってしまったり、スペースが無くなってしまった場面が多くありました。ドリブルを少なくするためには周りを見てボールを回したり前に走ってボールを受けたりすることが大事だと思いました。スペースを広くするためには全体を見て自分のいるべき場所を把握してから周りに声がけをすることが大切だと思います。そして2メンや5メンなどはラインを踏んで広くコートを使うことや、フリーのレイアップシュートは試合でもとても重要になってくると思うので練習から意識して確実に決められるようにします。

Reported by Arisa

 

0

《女子バスケットボール部》関東大会東部支部予選

関東大会埼玉県東部支部予選

4/29(木) 3回戦(県大会代表決定戦) 花咲徳栄高校会場

春日部東57(16-11,3-19,15-11,16-9, 7-12)62越ケ谷

応援頂きありがとうございました。延長戦の末、残念ながらこのような結果となってしまいました。選手達はベンチ、応援のメンバーも一丸となり、持てる力を発揮してくれました。勝たせてあげられなかったことを非常に悔しく思います。越ケ谷高校さんのリングに向かう積極的な姿勢は圧巻でした。県大会での活躍を応援しております。

次のIH予選では東部支部の6枠に入り県大会を勝ち上がる力をつけるべく邁進していきます。

大会運営に関わる役員の先生方、審判員の皆様、会場校の部員の皆さん、今大会もお世話になりました。IH予選もよろしくお願いします。

 

0

《女子バスケットボール部》関東大会東部支部予選

関東大会埼玉県東部支部予選

4/29(木) 2回戦(1回戦はシードの為なし) 鷲宮高校会場

春日部東70(18-0,17-8,20-13,15-15)36越谷北

応援頂きありがとうございます。1月の県大会が中止となってしまってから、ついに公式戦を行うことが出来ました。その試合で勝利出来たことを本当に嬉しく思います。次戦は5/2(日)越ヶ谷高校さんとの対戦となります。東部支部の6枠に入り、県大会の舞台に立てるよう全力で頑張ります。

 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は関東大会予選1日目でした。試合には勝てたので良かったですが、個人的には納得のいく試合内容ではありませんでした。
 オフェンスではもっと相手に対応した選択が必要です。今までに教わってきたことを上手く使いこなせるようになりたいです。
 今日の相手のディフェンスは状況に応じてゾーンとマンツーマンを使い分けていました。今どちらをやられているのかわかっていない時がありました。もっとディフェンスを見て動けると良いと思います。リバウンドルーズボールがとれていましたが、その後の動きが遅かったため速攻が少なかったです。リバウンドをとったあとの処置をチームでより向上させる必要があります。タイミングでもっと速攻が増えるはずです。
 今日の反省を活かして2日目の試合では落ち着いて自分たちのプレーができるようにします。

Reported by Yuuki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は昨日の練習試合の反省を活かした練習をしました。昨日はリバウンドやルーズボールを最後まで粘ってマイボールにすることができず、それが主な原因で日曜日に勝ちきれなかったゲームが続きました。練習では、オフェンスリバウンドを頑張ることでディフェンスリバウンドも頑張らなくてはいけないので、オフェンスの練習にもディフェンスの練習にもなります。試合でリバウンドをとるには、練習からチームの仲間と競い合って全力でボールを取りに行くことが必要だと思います。練習中はお互いライバルとして高め合っていけたら、チームがより良い方向にいくと思うので、チームで意識してリバウンドはやっていきたいです。
 今日はたくさんの1年生が体験に来てくれました。教える時に練習していることを言葉にすることで、気をつけてやることやどういう場面を考えてやるかを再確認することができました。また、周りも見ながら教えなくてはいけないので、いつも以上に周りを見て行動することができました。これからも1年生が体験に来ると思いますが、いつも通りスムーズに練習が進められるようにします。

Reported by Mana

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

今日は3チームでの練習試合でした。どちらのチームも実力があるチームでダブルチームや前からのディフェンスのあたり、オフェンスの合わせ方が非常にうまかったです。逆に私たちは単純なミスが多くあったと思います。相手がスクリーンをしてきてそのままなのかスイッチするのかが曖昧になってしまい、結果、空いている人ができてしまう、ということが何度かありました。また、ダブルチームに来られた時潰されてしまうことも多くありました。誰が空く、空いているのかをボールを持っている人も把握する努力はしますが、ダブルチームの寄せ方が上手く気づかない場合は空く人、空いている人が呼ぶとよりスムーズに攻められます。そして何よりボールをつなぐ場所を考える必要があります。また、自分達がトラップに行った時のスライドが遅くゴール下をやられるケースがありました。これは昨日やった周りを見る力だと思うのでディフェンスの時でも仲間の動きを見れるといいと思います。
 "Cat"やコート内の動きを作るための捨てカットなど練習したことを挑戦できてきているので継続していきます。一人一人課題はあると思いますがひとつでも多く改善できるように明日の練習試合は声を出すことからスタートできるようにします。

Reported by Saki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は入学式でした。新入生の皆さんご入学おめでとうございます。女子バスケットボール部への入部を心よりお待ちしております。

 本日の練習は入学式の片付け後にスタートしました。今までやってきているオフェンスを軸にして、色々なオフェンスの練習を行いました。練習の課題として、「間違えた時も止まらない」ということが挙げられます。実際に試合をやっていく中で、練習した動きにこちらが意図した通りのディフェンスをするわけではないため、崩すことも必要になってきます。いつもやっていることをディフェンスの位置を見ず、そのまま行なった結果ボールカットされ、ブレイクに持っていかれることは避けたいので、いままでやったこともしっかりとノートで復習し、型を壊しで活用できるようにしていけるようにします。また、動きが合わなかったときにも5人でコミュニケーションを取っていくことでさらに成長できると思うため、必ず全員で声出し、声かけを行なっていきます。
 また今週末にも練習試合が入っているため、そこで少しでも活用して、大会で良い結果を収められるように日頃の練習もしっかりと行なっていきます。

Reported by Ema

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は中学校2チームに来校していただき、練習試合を行いました。
 相手チームのディナイをチャンスと思うことができたのは良かったと思います。そのことを気づいているプレイヤーも多くいたと思いますが、全員が認識したのは先生から教えて頂いたときだったと思います。そういったことを気づき、共有するのは自分たちでなければなりません。プレーしている時に周りに声をかけられる余裕のあるプレイヤーが必要です。だんだんと周りを見てプレーできるようになってきましたが、チームに必要な声を出すことはまだまだ出来ていません。最近、先生からお話して頂いているコート内のリーダーに1人でも多くなれるようにします。そして、ダブルチームは、いくときの状況判断と3人目の視野が重要です。3人目に自分がなったときに気づくのが遅くなってしまって動き出しが遅れてしまうことが前回の試合でありました。このことを少しでも減らしていき、オフェンスのときもディフェンスのときも周りを見て、味方が何をしようとしているのかを予測して準備出来るようにします。もっと頭を使って、考えてプレーしていきたいです。

Reported by Momoka

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日はオフェンスで、ディフェンスがスクリーンに対応する状況を中心に練習を行いました。
 先日の練習試合をした時に、裏パスをよまれてしまった場面が何回もあったので、ディフェンスの位置を見て判断できるようにすることが狙いです。
 また、ドライブをしてくる仲間と自分のディフェンスの位置を見ながら後ろをまわって合わせが出来るようになればもっとシュートのチャンスが生まれると思います。自分がドライブをするときは、インサイドの合わせを見ることはもちろん、その他にカバーディフェンスの位置も視野に入れ、逆サイドにとばす選択があることも頭に入れながらドライブを仕掛けたいです。最後にやったゲームではディフェンスが仕掛けに行く場面が少なかったので、明日の練習試合では積極的に仕掛けるディフェンスを出来るようにしたいです。

Reported by Yuuyu

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は、昨日の練習試合でミスの多かったプレイを動画で振り返り、その修正練習をメインにしました。選択肢は1つではないことが確認できたので、これからはもっと周りを見ながらのプレーをチーム全体で出来るようになると点数にも繋がるのではないかと思いました。また仲間同士だからこそ競争心を持って練習していくともっとチームがレベルアップ出来るようになることがわかりました。明日からは今日よりもみんながその意識をもって取り組めるといいと思います。
 そして、今日は新しい副顧問の先生が来てくださいました。高野先生これからよろしくお願いします。

Reported by Yuria

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は3年生の先輩方が練習に来てくださいました。5対5の練習では、初めはただがむしゃらにプレーしてしまい、ディフェンスもチームのルールを守れていませんでした。今日は先生にご指導をして頂いてから意識し始めてしまいましたが、自分たちで気づいて指摘し合う環境を取り戻していくべきだと思いました。また、5対5の中で昨日練習したフロアバランスをもっと意識できるように味方の動きを見てプレー出来るようにします。そのためにはもっと全員が周りを見る力が必要だと思うので、プレー中だけではなく生活の中で細かいことにも気づける人になれるようにします。そして、カッティングをもっと実践で使えるように、カットするタイミングのギリギリを狙えるようにします。パスが入らなかった後の判断も全員が出来るようにします。上のポジションの人でもゴール下での1対1で勝てるように練習します。


 3年生の先輩方、ご卒業おめでとうございます。2年半本当にありがとうございました。今日試合をやって先輩方のバスケの頭の良さを身に染みて感じました。先輩方のような裏をつくようなプレーを出来るようにします。また来てください!!

Reported by Momoka

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は、昨日動画で撮っていた3対3のビデオを見てから練習をしました。
 3対3や4対4の対人メニューでは、今まで自然にできていた動きがうまく出来ていませんでした。気をつけること、どうしてその動きをするのかなどを忘れている場面が多くあります。ディフェンスがどこにいるのか確認し、周りをよく見て動けるようにしていきます。激しい動きも少しづつできるようになってきているので、できなかった期間分の動きを少しずつチームみんなで改善できるようにしていきます。
 また、重心トレーニングでは、ただ腰を落とすだけでなく足全体で床を掴むような感覚で行うことでより良い練習に繋がります。私は体幹が弱く、重心を上手く使えていないので、ペイントエリア内で力強く攻めるためにもこのような練習や体幹トレーニングを行っていきます。

Reported by Nagisa

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 3年生の皆さまご卒業おめでとうございます!

 本日は卒業式の片付けを行い、それから練習を行いました。練習ではカッティングを1番意識して対人メニューをすることが出来ました。1回やってダメだったときにそのまま切れていくのではなくゴール下でターンをして面をとったり、1.5というタイミングでもう1回狙うと良いということもわかりました。でも、1番は前に走って1発で成功させることなのですーと走って決めて行けるようにします。
 ディフェンスではコートを蹴るということが出来なかったのでディフェンスの練習のときから忘れないでやってどんな相手でもとめられるようになりたいです。
 また、全体的に足が動くようになってきたと感じたのでこの調子で今までのように動いて行けるようにしたいです。

Reported by Yuria

 
 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

今日は、予餞会への出し物と女子バスケットボール部でのトークライブを行いました。
予餞会では嵐のturningupを踊りました。
本番まで、完璧に踊れるようにチームでたくさん練習しました。その努力もあって、本番は成功することができました。
予餞会が終わった後、3年生からのお言葉を頂きました。
進路が決まった3年生の先輩方の受験方法や、勉強の仕方、受験の時のコツなど様々なお言葉を頂きました。
お話を聞く前は、まだ1年生で2年後には大学受験をしているという実感が湧きませんでしたが、先輩方のお話を聞いて
「今からやらなければ」という気持ちが芽生えました。
部活として練習ができるようになって、部活により力が入りますが、勉強も疎かにしないように両立していきたいです。
3年生の先輩方、ありがとうございました。

Reported by Natsuki

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

月曜日から部活動が再開となり、その疲労が残っていて少し体が重く感じましたが、一生懸命取り組めたと思います。ディフェンス、パス練習、ファイブメン、2対2や3対3などを行いました。以前より体力が減ってしまい、2対2や3対3では息がすぐに上がってしまいがちでしたが、最後まで走りきれました。まだ体力を戻しきれていないので、早く戻せるようにします。また、ツーボールなどハンドリングを行い、指先の感覚もより研ぎ澄ませるようにしたいです。
更に、返事などの声が部活休止前よりも小さくなってしまっている気がするので、しっかり声を出せるようにします。

Reported by Toe

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

今日の練習は約2ヶ月ぶりの全体練習でした。活動には条件が色々とありますが、ようやく部活動が再開でき本当に嬉しく思います。先生は私達を「水を得た魚のようだ。」と表現されていました。

これまで自主練習は各自行っておりましたが、中々実践的な練習ができていませんでした。個人で行っているとはいえ、体力がおちてしまっている人がほとんどだったと思います。

3対3や4対4の対人練習も久しぶりにして、切り替えが遅くなっていると感じました。「ねらい」として相手の前を切ってボールをもらいに行くことも大事だけれど裏を切ってボールをもらうことを意識して行いました。相手とのタイミングを合わせてゴール下に走り込んでいるプレイもあったので、この感覚を忘れずに明日の練習に取り組みます。バスケができる環境を当たり前に思わず、1日1日を大切にしていこうと思いました。

Reported by Kana

 

 

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!が、

  本日も、部員に代わって私顧問西村がブログを更新します。

本校を受験してくれた中3生の皆様、長い長い受験生生活お疲れ様でした。8日が発表ですね。


本校女子バスケットボール部の3年生も8名全員の進路が決定しました。


水曜日は入試の採点等があった為、生徒達は1週間ぶりの登校となりました。放課後にチームミーティングを開き、部活再開まで各自継続してさらなる自分磨きをしていくことを確認しました。部員達は感染防止を第一に、自分に出来ることを工夫して行っています。勉強はもちろん普段なかなか取り組めない趣味にも取り組んでいるようです。(個人的には家庭の手伝いを沢山やってもらいたいと思います。)部員が一つの空間に集まり、お互いの話を聞くことで、目には見えない一体感を私は感じます。これはミーティングを開く度に毎度感じることです。また、東部支部強化委員の先生が栄養講座、メンタル面のサポート講座と企画して下さり、部員顧問ともに大変勉強になりました。感謝の気持ちで一杯です。今後もどんな状況になっても学びを止めず、進んで行きたいと思います。

Reported by Nishimura

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!が、

  本日は、部員に代わって私顧問西村がブログを更新します。

 現在、3年生8名のうち、5名の進路が内定し、3名が大学入試に挑んでいる真っ最中です。幸い3名とも1校は合格をいただいていますのであとは第1志望の大学の結果がどうなるか?という所です。

 続いて話は大きく変わりますが、私達女子バスケットボール部は小磯直樹氏(*こいそ接骨院)に武術的身体操法による、理にかなった身体の動かし方から考え方までを定期的に教わっております。筋力、走力だけの世界ではなく、その先に気付くべき感覚や思考を小磯さんはバスケットボールの世界に落とし込んでくれています。前回の緊急事態宣言中もトレーニング動画の作成にご協力いただき、私自身にとっても大変深い学びとなりました。お蔭でようやく自力で足の小指を微かに動かせるようになったのですが...そこから夏が去り、10月の講習会にて小磯さんが「魔女に会ってきた。」と部員に話始めました。小磯さんの言葉に「?」となることはよくあることなのですが、「魔女?...」その後にその「魔女」から教わってきたという手法を行っていただき、自分の足がリニューアルされる感じに顧問も部員も感動しました。でも、その痛いこと。痛いこと。これまで、私も妹がピラティスのインストラクターであることからその類のトレーニングは多少経験済みでしたし深層筋肉の知識も少しだけありましたが、小磯さんの身体操法と同様、この手法もとんでもないものでした。

 そして、先日その「魔女」こと西園 美彌さんに会わせて頂けるご縁をいただきました。こいそ接骨院内にて、西園さんに「魔女トレ」をご指導いただきました。「痛い」と、「『出来ない、理解できない。』のもどかしさ」と、「『出来た。分かった。』の感動」の三角形をぐるぐる回るうちに時間はあっという間に過ぎ去りました。随時、西園さんはこちらの身体のくせを全て把握し、より正しい身体の動かし方まで導いてくれました。YouTube等にも西園さんの動画は多数アップされていますが、これは直接ご指導してもらうのとそうでないのとでは天と地の差だと思います。そして、最後には「子どもの教育論」にまで発展し、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。職場、そして、家庭でトライさせていただきます。今度は私が伝える番です。このような機会を与えて頂き、ありがとうございました。

 

 「痛気持ちいい」では駄目です。

 「痛い」までやって下さい。 

西園 美彌

 

Reported by Nishimura

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日はオールコートで練習を行いました。昨年から行っているスリーメンではシュートを連続して外してしまったり、パスミスやキャッチミスなどミスが目立ってしまいました。ミスの原因はどこにあるか。各々が整理する必要があります。また連続したミスを減らしていくために一人一人がひとつのボールにかける思いを強くしていきたいです。
 今日の練習では誰一人欠けることなく練習をすることが出来ました。まだまだ続いている今の状態をネガティブばかりに考えるのではなく、今できること、今だからできること、をチームの仲間と共に全力でやっていきたいです。

Reported by Haruka

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は冬休み最後の練習を行いました。
 反省点は、オフェンスの型を意識しすぎてしまい、リバウンドに積極的に行けないことが挙げられます。リバウンドに積極的に絡むためには、「自分で取りに行くんだ」という意識がもっともっと必要だと思います。コート内のメンバーだけでなく、周りのメンバーの声掛けも重要になってくるため、 技術面だけではない部分にも力を入れていきます。また、個人の課題としてどうしてもボールの方によって行ってしまうことがありました。ゴールに向かった方が簡単にパスをもらえてシュートに早く持っていけるため、今チームでやっていることを活かせるようしていきます。

 いつ練習が止まってしまってもおかしくない中、少しでも上達できるよう一つ一つの練習の意味を考えて励んで行きます。

Reported by Ema

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は前半の練習でした。さくら先輩(*41期生)と3年生の先輩方(*今年も国公立大学である埼玉県立大学に合格しました!)が練習に来て下さいました。
 スリーメンでは、1回目で30本打つことが出来たのでよかったです。でも、シュート率が悪いなと感じました。スピードをつけて行ってもそのままのスピードでシュートを決めてこれるようにしていきたいです。また、パスをした後の1歩目を早く出すともっと早くパスを前に出すていくことが出来ると思うので意識していきたいです。
 5対5では、今日も新しい取り組みを中心にやりました。2メンサイドから仕掛けるところが早くなったと感じました。ポストに入れた後にディフェンスの対応を見て仕掛けられるようにしたいです。ディフェンスでは、シュートチェックが甘すぎて簡単にシュートを打たせてしまいました。詰めすぎないけれど、開けすぎないで丁度良い間隔を掴んでいきたいです。また、チェックにいって抜かれた時に対応出来るような足をつくっていったらチームでももっとディフェンスが良くなると思いました。

Reported by Yuria

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

今日は小磯さん(*こいそ接骨院)によるトレーニングを行いました。魔女トレを自分たちで出来るようにするためにいつもより多くの人が小磯さんに直接やってもらい、ご指導していただきました。また、やる側も体験させて頂きました。私たちは全体的に足の指で掴む力が弱いということが分かりました。このことは、止まることや重心に影響します。強く止まるためには床を掴むような感覚が必要です。この時に必要なのが今日教えていただいた魔女トレの足の指の力です。このメニューを行うポイントとして、意識する場所が違うと効果も変わってしまいます。例として、足先に集中し、掴もうとするのではなくお腹に力を入れそこから足全体が繋がっているようなイメージで掴む。また、指と指の間を広げるときも同じように指だけを意識するのではなく、その指の骨の先まで裂くことを考えて行うなど、例で挙げられることに限りはありますが、このような一つ一つの目的や方法を教わった人はしっかりと仲間に伝えて行き、全員が出来るようにします。そして、継続して行うことが大切なので毎日行えるようにします。

Reported by Momoka

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

今日は対人とディフェンスのメニューを多く行いました。
対人メニューでは、ディフェンスのプレッシャーからのオフェンスの攻め方を練習しました。ディフェンスに対して上パスがカットされてしまったり焦ってミスが重なったりしていました。上パスは背の低いチームが使うことでさらにカットされる場面が多くなると思うので、練習からパスの選択をしっかりできるようにしていきます。
ディフェンス練ではランアンドジャンプ後のローテーションがうまくいかなかったり、ダブルチームの間又は自分のサイド側を抜かれてしまったりしていました。なので、チーム内で声を掛け合うことやディフェンスの一歩めの足を進行方向から出すことを意識して練習していきます。
どのメニューも試合で使えるような練習をしないといけません。どういうところで使えるのか、どこを意識しないといけないのか等をよく考えて練習に取り組んでいきます。

Reported by Nagisa

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

今日は、さくら先輩とまなみ先輩が練習に来てくださいました。
今日の練習は対人メニューが多く行いました。ノードリブルの3対3では、パスをした後の動きがワンテンポ遅れるプレーが多かったせいで速攻が全然出来ませんでした。また、オフェンスだけでなくディフェンスも戻りを早くするとこを意識したいです。
ポストにパスを入れたらパスを、入れた人も貰いに行くけれどそのプレーに関わっていない3人目が裏を取るなど空いているスペースを見つけて飛び込んで行くことが大切だと思いました。3人目が走り込むことでパスも回るしコートも広く使うことができて攻めやすくなると感じました。人数が少ない時にこそ走ることが必要ということに気がつきました。
また、先輩が仰っていたように1回まって落ち着いてプレーをしていきたいです。今まではパスを上手く入れることしか考えていなかったので、これからはボールを貰うポストの人の気持ちを考えてどのタイミングでどの角度で入れればいいのかなど、ポストの人ががプレーしやすいようにしていけるようにしたいです。

Reported by Yuria

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

写真は栗橋北彩高校戦

今日は大会後、1日オフを挟んでの練習再開です。
基本的な体重移動を体幹を意識してやりました。ターンを速くし、しっかり止まるところは止まるということを意識しました。リバースターンでは、ドリブル1回でシュートまでいけるように足を最短距離で前に出します。後ろにフェイントをかけるときは体の軸をずらさないように気をつけます。大会でトラベリングが多かったので、県大会に向けてトラベリングをなくしていきたいです。その後はゾーンオフェンスの練習では、ボールを回している時にどこのディフェンスがボールマンに出てきたのかを見てどのように攻めるか判断する練習をしました。ディフェンスを見ることでスペースを見つけることができ、簡単に攻めることができます。ディフェンスがプレッシャーをかけてこないならドライブで割る、3Pを打つというのも大切です。効果的なゾーンオフェンスができるように練習していきます。

Reported by Mana

0

《女子バスケットボール部》新人大会東部支部予選

令和2年度新人大会東部支部予選

11/21(土)八潮高校会場

県大会代表決定戦 春日部東 80 (20-10,19-6,23-14,18-9) 39 栗橋北彩

15日敗戦から、「積極性」について修正しました。その練習の成果を発揮できた素晴らしい試合内容でした。次は1/15から始まる県大会(12/4抽選)に向けてさらにスピードアップしていけるよう練習していきます。応援ありがとうございました。

 

 

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

明日は県大会代表決定戦です。男バスからオールコートをお借りして練習しました。試合アップをしてから通常練習に入ったため、試合に入るイメージがしっかりと出来ました。5対5では相手チームのゾーンディフェンスに対するオフェンスを練習しました。ディフェンスでは、自チームのディフェンスの戦術切り替えの確認をしました。セーフティの人が声を掛けたりベンチ(周り)が声を掛けることで切り替えを早くできるので声掛けを重視します。意識しなければならないことが再確認できたので、明日の大会は今日の事を意識しながら臨みます。

Reported by Saki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は昨日の大会の反省を生かしシュート力やディフェンスを意識して練習しました。
 目の前にいる人との「駆け引き」を中心とした練習を行いました。オフェンスではパスをするタイミングやシュートやパスをする判断を意識し打つべきシュートが打てるようにしました。ディフェンスではカバーとその後のローテーション、ショウバックの判断を気をつけて練習しました。

  冬になり寒さがある中で汗をかいているのでまず体調管理をしっかりとして、土曜日の大会に向けてチームみんなで戦えるようにします。また、昨日の敗戦を無駄にしないように一人一人が自分の課題、チームの課題を意識して残りの大切な練習時間を過ごしていきます。そして練習だけでなく普段の生活面でもちょっとしたことへの気遣いが出来るようにします。

Reported by Haruka

0

《女子バスケットボール部》新人大会東部支部予選

令和2年度新人大会東部支部予選

11/15(日)越谷東高校会場

3回戦 春日部東 46 (2-14,10-6,16-15,18-21) 56 春日部女子

シードの壁を打ち壊せず敗退。次戦は11/21(土)栗橋北彩高校と県大会出場をかけた試合となります。気持ちを切り替え、試合に臨みたいと思います。

0

《女子バスケットボール部》新人大会東部支部予選

令和2年度新人大会東部支部予選

11/7(土)草加高校会場

2回戦 春日部東 90(22-4,21-7,34-0,13-21)32 杉戸高校

 

無観客で行っていますが、大会が行えることにとにかく感謝です。

1回戦はシードの為、1・2年生のみのチームになって初の公式戦となりました。3回戦は11/15(日)第4シードの春日部女子高校へのチャレンジとなります。

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日はテニスボールを使ったメニューをやりました。
 私は最初体に力が入りすぎていて1つ1つの動作の動きが大きく無駄な力を使っていました。小磯さんに「リラックスリラックス」と言われて力を入れない事を意識したら動きがスムーズになり、取れなかったボールも取れるようになりました。また、回転などの応用になると姿勢が崩れてしまったり、基礎でできていたことができなくなっていました。これらのメニューはいつもやっているディフェンスのメニューに繋がっています。これらのメニューを通してディフェンスの動きがスムーズになったと感じられるようにしたいです。

 また、小磯さんが「効果がわかってそのメニューをやるのと、わからないままなんとなくやるのとでは全然違う」と仰っていました。この言葉はバスケだけでなく勉強にも繋がる事だと思います。ただ何となくやっただけでは何も身につかない無駄な時間になってしまいます。これからはそのメニューが持っている効果を理解して丁寧にメニューをこなしていきたいです。

Reported by Natsuki


0

《女子バスケットボール部》blog(部活動見学ツアー)

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 本日は部活動見学ツアーを行いました。初めて体育館以外の部活動を見学させていただきました。各部活によって違う雰囲気があり、どの部活動からも大きな刺激をいただきました。その中でも印象が強かったことをいくつか挙げさせていただきます。
 1つ目はソフトボール部の声掛けです。バッターが打った瞬間全員が仲間に聞こえるような大きさで声を出していました。外は声がひびきにくいのに見ていた私にもはっきり聞こえるくらい大きな声でした。他にも一つ一つのプレイについて、部員同士で的確に指摘しあえていることがすごい。私もこれができるようになりたいと思いました。
 2つ目は柔道部の雰囲気です。柔道部は今部員が少ない中ではありますが、どの部活よりも1番迫力を感じました。必死さや真剣さがすごく伝わってきました。私と同じ1年生の女子選手の練習への取り組みは凄まじいものがありました。
 今日学んだことをこれからの部活に活かしていきたいです。また今日私が感じたように「すごい!」「応援したい!」と思われるような部活になれるよう頑張ります。本日は練習にお邪魔させていただきありがとうございました。

Reported by Yuuki

 

0

《女子バスケットボール部》blog(栄養講習会)

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は練習試合がありました。
 主な反省は、最初に出たチームはパスをした後に切れていなかったり、足が動いていなかったりしたことです。次に出たチームはミスが重なってしまったことです。この反省点を改善するために対人の練習などで緩急をつけることを意識して足をもっと動かしていきたいです。
 オフェンスでは、ボールを取ったあとの速攻で同じラインを走っていて前に出ることが出来ませんでした。なのでリバウンドからパスを受けないならすぐに前に走ることを必ずやっていきたいです。ディフェンスももっと動き出しを早くする必要があります。
 また、今日は練習試合の後にAjinomotoの小倉さんによる栄養講習会がありました。栄養の摂り方や、摂るタイミング、栄養を摂るとどんないいことがあるかなどを教えていただきました。今までアミノ酸がどのようなものでどんな役割があるのか知らなかったけれど今回の講習会で色々なことを学ぶことが出来ました。
 今日教えて頂いたことは家でも学校でも実践していきたいと思います。自分次第で大きくパフォーマンスも変わることが良く分かりました。小倉さんにも私たちにも保護者にも理解しやすい説明をしていただき大変感謝しております。また別の講習もお願いしたです。ありがとうございました。

Reported by Yuria

 

0

《女子バスケットボール部》Game information

10/9(金)に新人大会東部支部予選の抽選会が行われました。10/31〜11/29までのおよそ1ヶ月に渡る大会です。今大会も全大会に続き、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しての開催となります。(今大会も保護者・OG等,外部の方々の観戦はできません。)

組み合わせ・日程は以下のサイトをご覧ください。

http://saitama102basket.web.fc2.com/index.html

本校の初戦は,11/7(土)の2回戦(1回戦 杉戸vs幸手桜の勝者)となります。衛生面・体調面の管理をしっかりと行いながら、試合に向けて練習していきたいと思います。

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は練習試合をしました。
 先週の練習試合よりアグレッシブなディフェンスができましたが、まだまだ簡単なシュートを打たれてしまう場面があります。チームの約束を各々が責任を持って守れるようにしていかなければなりません。また今日はリバウンドを飛び込まれて取られることが多くありました。外から飛び込んで来る人に対してのボックスアウトがあまりできていませんでした。ボックスアウトをしていてもゴール下まで入り込まれていました。もっとボックスアウトを徹底していきます。
 今日はベンチから声を出すことの重要さを改めて実感しました。コートにいる人もベンチにいる人ももっと声を出せるように普段の練習から大きな声を出します。今日の試合で出た課題を意識しながら練習に取り組みます。


Reported by Yuuki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 

今日は、縦3のディフェンスとサイドからのセットプレーを主に中心として練習しました。縦3では最初と比べカバーの意識やローテーションができるようになりました。ですが疲れてくるにつれ足が動いていなくカバーがいない時があったり、ローテーションが遅くなってしまったりなど抜けが出てくるので1年生・2年生関係なく声を出して縦3を最後までできるようにします。そしてサイドからのセットプレーはスピードの強弱を意識して行いました。前の人がしてしまったミスを次の人も同じミスをしてやり直しにないっていたことがありました。その失敗の原因は、ポジションごとに意識しないといけない所が意識出来ていな事や前の人のプレーを見ることができていないからだと考えます。まず一人一人が先生のお話をよく聞き理解し、前の人のプレーをみて良い所は真似をしミスをしていた部分は修正できるように一人一人が気をつけていきます。練習と練習の間切り替えが遅かったり練習メニューに入った時の次の人たちの準備が出来ていないということもあるので練習できる貴重な時間を少しでも無駄にしないようにチームみんなで その雰囲気をつくっていけるようにします。


Reported by Haruka

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 

 今日は3対2、4対3などのアウトナンバーの対人メニューを行いました。
これらのメニューを通して4人チームの課題はダブルチームに行った後のスライドのディフェンス、3人チームの課題は相手の素早いパス回しに簡単に揺さぶられることがあげられます。これらを解決するためにはフットワークだけでなく、早く声をかけることや相手の動きの予測が必要だと思います。声を出すことにより、相手へのプレッシャーもかけられるしローテーションがしっかりとできるようになります。また、相手の動きを予測をすることにより、少しでも自分のオフェンスについていき、流れをしっかりと作っておきます。個人的な課題でも上記のスライドのディフェンスがどうしても遅れてしまうため、足を動かし、声を出すのはもちろんですが、予測することをこのメニューだけでなく他のメニューでも鍛えていきます。

Reported by Ema

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

今日は中学生5人が練習に来てくれました。
シュートの基本であるレイアップを昨日の練習試合で落としてしまったため、上に跳ぶということを意識しながら数種類のドリブルシュートに取り組みました。
2対2や4対4の中での攻守の切り替えが遅いことが目立ち、練習と練習の切り替え間も3秒以上あいてしまいました。解決するために、プレー中は先輩後輩関係なく自分から率先して練習開始し、より多くの練習を出来るようにしたいです。チームの課題であるリバウンドは、スクリーンアウトを徹底し、自分より大きい人と小さい人でアウトの仕方を工夫していきます。

 

Reported by Yuuyu

 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

今日の練習では、最初にシュートフォームの基礎をつくる練習をしました。その中でも、ボールで卵を描いてから放つドリルでは、卵の向きを少し斜めにしてアーチを描けるようにシュートしました。
ディフェンスにおいてはクローズアウトの練習に重点を置きました。先日の男バスとの練習試合では、ガードからコーナーにボールを落とされて簡単に外角を打たれる場面が多かったのでその改善を目標にやりました。最初のうちは、ハーキーが前重心すぎて次の1歩が出せなかったりしましたが、練習をこなしていくうちにだんだん改善されました。明日の練習試合で土曜日の練習が生かせるように頑張ります。

 

Reported by Natuki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

今日はチームディフェンスをメインに練習しました。オールコートのディフェンスでオフェンスにプレッシャーをかける4対4の練習では ディナイとオープンの切り替えや周りを見て臨機応変に対応することがあまり出来ていなかったと思います。チームディフェンスは言われてすぐ身につくものではないので日々の練習で意識してディフェンスすることが大切だと思いました。

今日は中学生が2人来てくれました。しっかりコミュニケーションがとれていて良かったと思います。
明日の練習では1つ1つの動きを大切にして頑張ります。また周りから見ていて気がついたことは声に出して言えるようにしていきます。

 

Reported by Yuuki
 
 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

今日は練習試合翌日の練習でした。
昨日の練習試合では基礎ができていない部分もあり、ミスが多くなってしまっていました。今日の練習では、昨日の課題を元にディフェンスに時間を多く使いました。オープンの位置がボールのある場所によって少しずつ違うことがわかりました。オープンの位置をしっかり理解することによって実践の中でカバーが臨機応変に対応できます。また、確認の声もとても重要になってきます。声をかけることで、ボールマンについてる人が見えない部分があっても、安心してデフェンスが出来ます。まだまだ確認の声が小さく不十分なのでしっかり意識して練習に臨みます。
明日の練習では、練習試合の課題と今日の課題を意識して取り組みます。

 

Reported by Saki
 
 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

クラブチームとの練習試合を行いました。
食堂の方に夕食を作っていただき万全の状態でのぞむことができました。ですが自分たちのバスケをすることができませんでした。
その原因は、ボックスアウトの徹底不足やリバウンド、パスミスといった「自分たちのミス」だと考えました。又、ミスを連続でしてしまいそれを阻止出来なかったことも原因だと思います。アウトの徹底は高さのない私たちにとって以前からの課題であり、まだまだ徹底出来ていないので部員全員で声掛けをおこない、部員全員がアウトの技術を身につけれるようにします。

Reported by Haruka

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日はエンドラインとサイドラインからのプレーの確認をしました。新しくセットにしたものの動きの確認や、休校があり間が空いたことで動きが曖昧になっていた部分もあったので各自でノートにまとめ、連携して動けるようにします。また、オフェンス時のリバウンド、セーフティーに入る際に、声が出ていないことで役割が曖昧になっていたりしていたので、常に意識出来るように心がけます。
 今年度から放課後の清掃が当番制になりました。早く体育館に来れる人と来れない人がいます。なので、掃除のない人が早く来て準備を行い、練習の時間を少しでも多く確保出来るように行動していきたいと思います。
 休校があったおかげで普段通りに部活が出来ることのありがたさを実感しました。貴重な時間を無駄にしないようにします。

Reported by Noriho

0

《女子バスケットボール部》blog

9/6から活動を再開致しました。ガイドラインに沿ったより一層の感染防止対策を講じながら、新人戦に向けて活動していきたいと思います。

休校期間中に部員達は自主的なトレーニングだけでなく、女性アスリートとしての知識、食事の栄養摂取についてなどについて学んできました。心技体においてバランスのとれた高校生、アスリートとして今後の活動を頑張ってもらいたいと思います。

活動休止期間におきましては練習試合を組ませていただいていたチーム、部活動見学に来てくれるはずだった中学生に大変ご迷惑をおかけしました。急遽の対応にもご理解いただきありがとうございました。

 

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は10日間の臨時休校が開けて初めての練習となりました。
 連休明けのせいか、身体が重く1つひとつの動きに緩急がない場面も多数ありました。そこで西村先生から走る,跳ぶ,止まるの3つの関係について教わり、1番重要な゙止まる゙ことがしっかりと出来ていないというご指摘を受けました。疲れてきて集中力が切れる時にそれを意識することが大事だということを学びました。
 また練習の後半に3対3や4対4をして、体力や集中力が休校以前より落ちていると感じた選手も多かったです。これからの練習を通して体力の向上をしていきたいです。
 新型コロナウイルスの感染防止を今後も続けながら、より良い環境で部活が出来るようにしていきたいと思います。

Reported by Karen

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 今日は主にミートシュートの練習とパスをした後の動きの練習を行いました。最近の試合ではチーム全体でシュート率が低くなかなか点が入らないことが多かったため、ミートの2歩目の足をより速く動かすことを意識して練習や、45度のペイントエリア内でのバンクシュートを練習など、シュートの精度がより上がるような基礎の練習からしっかりと行いました。
 パスをした後の動きの練習では、いつも行っているパスゲームだけでなくスクリーンプレーなどを混ぜた状態での練習をしました。この練習では、逆サイドの人が仲間の動きをよく見ていないとタイミングよくカットインやフラッシュ等をすることが出来ないので視野を広く持ち、しっかりとミートしてボールをもらい、ドライブからのシュートやキックアウトにより沢山シュートチャンスを作っていけるようにしていきます。
 今日の練習では自分の番が来る前に確認しておけば防げるようなミスが続けて起きてしまったりすることが目立ちました。上級生である私達がもっと自覚を持ち、声をかけて下級生を引っ張って練習に取り組めるようにしていきます。

 Reported by Mizuki
 
 

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は小磯さん(*こいそ接骨院)に来ていただき、足の指を中心に魔女トレを行いました。
 いつもストレッチは行っているにもかかわらず、大きく変化した魔女トレ後の自分の体の動きにとても驚きました。
バスケットをする時、毎日きつく縛ったバッシュを履いて練習していると、足の甲が固くなっていたり、足の指の可動域が狭くなっていたりします。そうなると、シンスプリントや足底骨膜炎などの怪我の原因になってしまいます。また、足だけでなく、膝や腰の怪我にも繋がります。体の使い方や癖は人それぞれなので、色々な方法を試したり、自分だけでなく、誰かにやって貰ったりして、自分に合った方法を探していきたいです。
 また、今日やった魔女トレなどの体を解すストレッチは続けてこそ結果が出るものなので、毎日、朝起きた時や寝る前など、自分で時間を決めて継続できるようにします。そして、普段の練習メニューはもちろん、小磯さんのメニューも一つ一つに意味があります。2年生は1年生に教える時にどんな意味があるのかも含めて伝えれるように心がけていきます。

 Reported by Harune

0

《女子バスケットボール部》IH代替東部支部大会

8/20(木)@庄和高校

春日部東42(11-14,6-16,11-12,14-13)55春日部女子

  6月4週目から部活動を再開し、その週末に3年生に区切りの日を設けました。キャプテン、チームの主動を2年生に移行してここまで活動してきました。この新チームにとって最初の公式戦であり、受験勉強との両立を約束して活動した3名の3年生にとっては最後の公式戦が、この試合となりました。今大会は運営するにあたり多くの役員の先生方、会場校のスタッフの皆様のご尽力があって初めて成り立つものでした。最高の舞台で、最高の相手と試合ができたことに心より感謝しております。

 例年とは違い、夏休みに入っても8月の1週目まで補習がある。さらにこの猛暑。の中でありましたが、25名の部員達はこの大会に向けての練習に正面から取り組んでおりました。活動について、保護者の皆様にご理解いただけたことも大変ありがたかったです。

 8月の頭に草加南高校と、中旬に鴻巣高校と練習試合で相手していただき、チームとは何かを考える大きなヒントをもらいました。そこからの取り組みでチームは大きく前進したと思います。特に3名の3年生の成長と調和は素晴らしかった。これまで経験してきたバスケットがどんどんあふれ出してくると言っても言い過ぎではありません。この3名の背中を下級生に見せられたのチームにとって非常に大きいものでした。そして、試合当日。力んでしまった部分もありましたが、チームの核はやっぱり3年生。それぞれがしっかりと見せ場をつくってくれました。受験勉強中の5名の3年生(健康チェックOKです)も補習の合間を縫って、応援に駆け付けてくれました。それでも、それでも春日部女子高校は強かった。前半の13点差からついに4点差と迫った4ピリ。一番緊迫した時間での春女3年生対応は流石の一言でした。両チームともやっぱり最後は3年生。あっぱれ3年生でした。

 新チームは新人戦に向けて、再出発です。勝てなかった悔しさを噛みしめて下さい。

 3名の3年生は翌日も補習に参加し、その合間に「勉強を頑張ります。」と力強く宣言してくれました。

 令和2年度の春日部東高校女子バスケットボール部のチャレンジはまだまだ始まったばかりです。

 

写真提供 春日部女子高校

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

今日も練習試合を行いました。相手チームが高さだけでなく体幹がしっかりしていて出だしからいくつかリバウンドを取られてしまっていましたが、ボックスアウトの工夫を意識すると少しずつリバウンドを取れるようになりました。今日は全体的にフラッシュのタイミングが悪くボールが止まってしまう場面が多くありました。これからは、ボームを見てタイミングを計ってディフェンスを恐れないでフラッシュします。また、ボールを持っている人も無駄なドリブルをすぐついてしまうのではなく、仲間の動きをよく見て的確なバスケットができるようにします。明日の練習でまた確認していきます。

 

Reporter : Saki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 

 本日は、3チームにて練習試合を行いました。3年生(模試)がいない初めての練習試合となりました。
 前日の練習で行ったオフェンスを意識して試合にのぞみました。ですがそこに意識をし過ぎてしまい、今までのディフェンスのプレッシャーがおろそかになっていた部分が目立ってしまいました。明日も練習試合をやらせていただけるのでディフェンスにおいても、これまで練習してきていることをできるようにします。又、3年生がいないことで声が出ていないことも今日の反省として考えました。なので「声を出す」ことも課題として明日の練習試合にのぞみます。

 

Reporter : Haruka

日曜日は練習の前に保護者会を開きました。ご参加いただきありがとうございました。次の大会は観戦出来ないことをはじめとして普段の観戦予防までまだまだ制限の多い中での部活動となりますが、リスク回避と習慣化を考えチーム活動を行っていきます。そしてこの暑さへの対策もとり、部員の体調を第一に今週も練習していきます。下の写真は新入生の遠征用のポロシャツ、遠征パンツとバックパック、練習試合用ビブスです。東高の自覚がこれでより一層高まっているはずです。気持ちの高まりを指差している写真です。

 

 

0

《女子バスケットボール部》中学生の皆様へ

中学生3年生の皆さんを対象に、以下の日程で練習を公開致します。*見学会です。

本校女子バスケットボール部に少しでも興味のある方はふるってご参加下さい。顧問、部員一同お待ちしております。本校体育館で活動しております。


8/9(日)15:00~17:00

8/14(金)8:30~10:30

8/17(月)12:00~14:00

8/18(火)15:00~17:00

8/19(水)12:00~14:00

8/22(土)12:00~14:00

8/24(月)8:30~10:30

8/29(土)15:00~17:00

8/30(日)12:00~14:00

 

*涼しい服装でお越しください。シューズ,ドリンク,マスクをお持ちください。

*顧問 西村( nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp )まで事前にメールにてご連絡頂けると幸いです。学校や塾の夏期講習等で日程の調整が難しい方もご連絡下さい。

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は2対2でオンボールスクリーンを使った時のディフェンスの練習をしました。それは、基本となるファイトオーバー、スイッチアップ、スライドの3つです。1番の理想は、ファイトオーバーで対応することです。ファイトオーバーをすることはボールマンのディフェンスの人だけでは出来ません。もう1人のディフェンスがアップすることでボールマンのディフェンスが通れる道を作ります。ボールマンのディフェンスはその間を腕と膝を強く使い割って入るようにします。また、大切なのはファイトオーバーをした後です。もう1人のディフェンスはアップしているので自分のマークマンに対して戻る必要があります。素早くオフェンスの前に行きゴールに向かってダイブや、パスで簡単にシュートに行かれないようにします。スイッチアップで1番大切なのは声です。ディフェンスはどんな時でも声が大切ですが、スイッチアップは声を出す出さないかが直接成功、失敗に繋がります。チーム全体として声を出すプレイヤーと出さないまたは声が小さいプレイヤーに偏りが出てきてしまっていると感じます。上級生としていい方向へ引っ張って行けるように自分たちがきちんとやらなければいけないと強く思いました。また、声が出ていない時には指摘し合い、全員で練習の質を高くします。常に練習時に声の止まる時間がないようにします。

Reporter : Momoka

 

0

《女子バスケットボール部》blog

 今日の練習試合は試合と同じように4クオーター10分で最初の試合をやりました。
 1、2ピリは自分たちが焦ってしまい、思うように攻めることができませんでした。ディフェンスでも、ローテーションができていなくてノーマークができてしまったりディナイをしていてもパスをもらわせてしまったりしていました。私は、ディフェンスの時のバンプがまだできていない時の方が多く、相手にフラッシュをされてしまうことが多くあったので、相手の動きを予測して動けるようにしていきます。その後は、徐々に自分たちのプレーができるようになり、ハイポストからの合わせなど練習でやってることができていたのでよかったと思います。しかし、全体的に試合に出てる人のディフェンスの声などが小さくなる時があるので、ベンチからも声を出し続けていきます。
 約20日ほどで公式戦となります。練習試合をしている意味を考え、自分たちができることからしっかりとやっていきたいと思います。

Reporter : Nagisa

0