日誌

女子バスケットボール部

《女子バスケットボール部》blog

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

  
 練習前半に行ったスリーメンでは一人一人のチェストパスが速くなったことで全体のスピードが上がり、シュートの確率も上がりました。パスのスピードはチーム全体のスピードに直結するのでスリーメンだけでなく試合の中でもできるようにします。
 対人練習では、一人一人が前に走って緩急をつけてスペースに飛び込みボールをもらいにいけるようにします。また、以前よりも体力が衰えていると感じたのでこれからの練習で体力を回復していこうと思います。
 3x3ではアウトが出来なかったこととオフェンスディフェンスの切り替えが遅くディフェンスに戻るのが遅くなってしまったのでシュートを打たれてしまいました。疲労がたまっているときこそ足を動かしていきます。

Reported by Nene

 

0

《女子バスケットボール部》新人大会抽選

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

 

春日部高校にて、新人大会東部支部予選の抽選会が行われました。

抽選会では、感染症予防の為にベンチでのマスク着用の徹底等の確認が改めて行われました。そして、生徒を集めてのTO ( Table official ) 講習会が開催出来ない為に、白岡高校の中澤先生(*オリンピックでTOを何試合も務められました! ) から顧問へのTOの技術伝達が行われました。試合に集中出来る環境を選手、コーチ、審判、役員一同でつくっていきたいと思います。

今大会は前大会同様 第4シードをいただいており,2回戦からとなります。 

2回戦 vs 吉川美南高校 11/7(日) 9:00@久喜北陽高校

トーナメントはこちら➡   組み合わせ

 

今大会もチーム関係者、役員、審判員以外の入場は不可となっております。最高のパフォーマンスを発揮できる大会にしたいと思います。

 

0

《女子バスケットボール部》blog

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 今日は偶数組の練習でした。(*分散登校中の為)体育館が使えない日でしたので,外でのトレーニングを行いました。先週の水曜日以来の練習だったため、長距離を走ることからスタートしました。私は体力が落ちてしまっていたので、部活がない日のトレーニングをもっと行うべきだと痛感しました。その後に行った脚力、俊敏性、バランス、ジャンプ系のトレーニングは先生の出す課題がまだまだ出来ていなかったので、家でも続けていきます。試合でも苦しい時間は必ずあります。この苦しい期間こそお互いに励まし合えるチームになります!

Reported by Yuki

 

0

《女子バスケットボール部》blog

9/25(土)の第2回学校説明会時に,本校体育館において部活見学会を行います。女子バスケットボール部の活動は12:15~15:00となります。参加される場合(お問い合わせ等も)はこちらの連絡先にメールをいただけると幸いです。nishimura.kouichirou.83@spec.ed.jp 【顧問 西村】

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 今日は小磯さん(*こいそ接骨院)にお越しいただき力の加え方について教えていただきました。
 前後では棒を使ってチェストパスを出す時に加える力の与え方を意識して取り組みうける・分かち合う・与えるの三段階で感覚をつかみました。上下ではシュートするときに加える力の与え方を意識して取り組みました。手をそえて自分が下に下がるうけると分かち合う・与えるの三段階で分かち合うという時の力の与え方がとても難しいと思いました。左右では横へのパスの時に加える力の与え方を意識して取り組みました。三段階のうち分かち合うという力の与え方でボールをもらうためにシールをする時に使えると教えていただき使いたいと思いました。
 今回学んだことは力み過ぎてしまうと逆効果で力を入れすぎない方がボールがとんだり自分の体を操りやすくなることを学びました。今日は2年生の奇数と1年生で臨み2年生の偶数はこの学びを受けていないので再開したときに今度は教える側としてできるように自分でもできるようにしていきたいです。

Reported by Haruka

0

《女子バスケットボール部》blog

新型コロナウィルス感染防止を第一に、練習日数・時間等の制限の中、活動をさせていただいております。練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

写真は先日の夏季東部支部選手権大会より

 

 今日は2対2や対人を中心に練習を行いました。アウトサイドでの2対2ではカットの種類だけでも選択肢がいくつもありボールマンが選択する場合とウイングマンが選択する場合があるのでディフェンスの状況をみて早く判断し自分で攻めることも忘れず点に繋げていけるようにします。
 3X3の練習では相手がシュート入ったあとの切り替えが遅く感じたのでドリブルではなくなるべくパスで攻守の切り替えができるようにします。
 5対5の時の速攻のパスが前より少し早く出せるようになったのですが、まだ前に出しすぎてしまい取れないボールをパスしてしまうのでリバウンドをしたら前を見るのではなくリバウンドをしながらまたは、する前に走っている人をみて素早くパスをだし、距離感が掴めるようにします。
 これから自主練をする機会が増えると思いますが、ただやるのではなくしっかり目的を持って苦手を克服するもしくは得意を伸ばせるように取り組んでいきます。

Reported by Syuka

 

0