日誌

剣道部

東部支部高校剣道大会

 4月17日(土)18日(日)に関東大会県予選会出場権をかけて団体戦、個人戦がそれぞれ越谷東高校体育館、越谷総合技術高校体育館で実施されました。男子は準々決勝で久喜北陽高校に1-3で敗退するもベスト8まで進出しました。女子は新入生が1名入り三人で団体戦に出場することができ、花咲徳栄に負けたものの善戦してました。個人戦は、3年生の女子ニ名がそれぞれベスト8まで進出し県大会の出場権を獲得しました。残す大会も関東大会県予選会、インターハイ県予選会となりました。コロナ禍で制限のある活動ですが全力で頑張ります。また新入部員も男子4名女子3名と入部し合計17名で活動を行うことになりました。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

0

剣道部送別稽古!

コロナ禍の状況が続く中、令和3年3月13日に前年の卒業式に続き、今年も体育館には卒業生のみ参加という異例の卒業式が実施されました。三澤、諏訪、古溝、土屋の4名がそれぞれの進路に向けて巣立っていきました。勉強と部活動とよく頑張ってくれました。卒業おめでとう。また、今年は一家転居により、1年生の山本が4月1日より千葉県の高校に転校することになりました。3月27日土曜日に埼玉駒沢杯、そして3月31日水曜日には送別をかねて山本対男子5人の試合を行いました。審判は卒業生が協力してくれました。駒沢杯では、山本を大将として団体3位に入賞、山本対男子5人は、見事に山本の勝利で華を飾りました。転校先でも剣道を続けてください。できれば練習試合で会いたいですね。もうすぐ入学式です。別れがあれば出会いあり、新3年生、新2年生とコロナ禍で制限を受けながらも日々の稽古に励んでいます。コロナ禍の状況が好転してくれれば、幸いですが、新しく新入生が加わることは剣道部の活動にも必ず活気がでてくるはずです。いつかまた遠征や合宿などが通常通り行えることを信じて、日々の稽古を頑張ります。応援お願いします。

0

中学生の皆様へ

 剣道部では、新型コロナ感染対策のための部活動再開ステップに準じて夏季練習予定を以下のように計画しましたのでご連絡いたします。なお、中学生が学校での稽古日に部活動見学などを希望することは可能ですが、当日合同稽古や練習試合に変更になり、学校にいないこともあります。部活動見学の際は、必ず剣道部顧問までご連絡いただくようお願い申し上げます。

8月10日(月)錬成会 越谷市立総合体育館

8月11日(火)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月12日(水)休み

8月13日(木)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月14日(金)休み

8月15日(土)休み

8月16日(日)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月17日(月)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月18日(火)19日(水)県大会 県立武道館

8月20日(木)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月21日(金)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月22日(土)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月23日(日)休み

8月24日(月)通常稽古 9:00~ 本校剣道場

8月25日(火)二学期 始業式 平常授業へ

部活動見学の際は下記までご連絡ください。

学校(代表)048-761-0011

 顧問 石井浩三(教士七段) 栗田幸枝(教士七段)

 

       

 

 

 

0

新入生を迎えて

 新型コロナ感染対策のため時間や日数を制限されながら部活動が再開されました。例年のように新入生に向けての部活動説明会や仮入部期間がない中、剣道部では7名の新入生が入部してくれました。その1年生とわずかな期間ですが3年生も含めて稽古を行うことができたのは幸いでした。3年生は、インターハイ県予選も中止となったために7月の期末テストを区切りとして、それぞれの進路に向けての準備を開始し剣道部の活動から引退しました。2年生の谷口(春日部中学校出身)が部長に、横堀(春日部東中学校出身)が副部長となり3年生が抜けた12名の剣道部をまとめていくことになりました。この夏はコロナ感染対策のため面マスクやマウスガードを着用しての稽古や練習試合などの対外的な活動が制限されるになります。また中学3年生に向けての学校説明会や体験部活動なども実施困難となり2学期以降規模を縮小しながら実施になります。

ラダートレーニング

面マスク

0

剣道部ミーティング

 非常事態宣言が解除され、春日部東高校は6月1日、2日に分散登校が実施されました。剣道部ではこの分散登校にともない、剣道部としての今後の予定、4月より着任した栗田幸枝先生の紹介を目的に30分程度のミーティングを行いました。今後の予定については、分散登校が実施されている間は剣道部として稽古は実施しないこと、6月22日以降に全員が登校することになって部活動の練習は徐々にではあるが開始されることを伝えました。3年生については、大会など目標とするものがすべて中止となってしまいましたが、期末試験1週間前まで現役の剣道部員として、まだ入部すらしていない1年生とわずかな期間でも一緒に活動し、何かを2年生と1年生に残してもらたいと伝えました。栗田幸枝先生(教士七段)は、越谷西高校から本年度本校に着任しました。栗田先生は、高校生の時に全日本女子剣道選手権に入賞(三位)するなど多くの輝かしい実績を持ち、指導者としても三郷北、久喜北陽、越谷西高校で教鞭をとり剣道部の顧問としても活躍してきたことを伝えました。最後にまだ先が見えない中、剣道部として今できることを全力でやっていくことを部員に伝えてミーティングを終了しました。

0