日誌

《女子バスケットボール部》blog

毎日の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

MENU
Trap defense
Practice today
 今日は新チーム(3年2人含める)になって初めての休日練習でした。新たなスタートということもあり、練習序盤のアップから、細かな部分の指摘がありました。この代では、これまで以上にアップひとつひとつを大切に考えて、最後までやり切って欲しいです。

 ディフェンストラップを重点に置いた練習を行いました。「わかる」と「できる」は違うということは、まさにこの事だと思います。どのタイミングでどの様にトラップに行くのか、また、行かなかった残りのディフェンスはどう動き、どこを狙い、どこを守る(攻める)のか。理解してるのにプレーでは上手くいかないという頭と体のズレを、これからの練習でなくしていきます。それが成長への近道だと思います。

 また、このメンバーになってからの練習で一番感じたことは、「練習メニューや練習メニューで気をつけるべき箇所は理解してるのに、メニューの意図やなぜその箇所を気をつけるべきなのかを理解していない」ということです。三者面談期間、2年生が率先して1年生を中心とした理解していない人に対して教えていましたが、その説明には「なぜそうするのか」という肝心な部分が抜けていることが多々ありました。この部分と「なぜ」を理解する大切さを伝えていくのが自分の仕事だと感じました。

 草加南がIH予選ベスト4決めの試合に負けてしまったので、支部予選に出場します。ウインターの県大会に出ることのハードルが高くなりました。ですが、引退した5人の思いと残った3年としての意地を、この大会にぶつけます。時間は無いようで有ると考えているので、上手くなることを諦めずに最後まで成長していきます。今の自分の立場でチームに貢献できることと個人の技術向上の為にできることを、精一杯こなしていきます。

Reporter : Sakura