日誌

R4 男子ソフトテニス部 関東大会(団体)県予選結果報告

   5月5日(木)、彩の国くまがやドームにて関東大会県予選団体戦が行われました。埼玉県からは92校中、3校しか関東大会に出場できない狭き門の戦いとなる大会です。本校は新人戦で県大会に出場できなかったのでパックに配置され、2試合目には県大会に出たチームと当たる厳しいドローとなっていました。2試合目を勝ち抜けばインターハイ県予選に出場できるので、まずはそれを目指して奮闘しました。

  初戦が羽生実業高校との対戦でしたが2-0で勝利しました。2回戦では山村国際高校と対戦しました。結果は0-3で敗退しました。3ペアとも後衛陣のミスが響き、一方的に相手リードで試合が進んでいきました。力の差がかなり出ていて完敗でした。

   3年生にとって団体戦はこれが最後となりました。反省点は後輩に託して今後のチームの発展につなげていきたいと思います。来月のインターハイ予選の個人戦にはまだ3年生が出る予定なので完全な引退ではありませんが、団体メンバーや共に練習してくれたメンバーはよく頑張ってここまでやり抜きました。本当にお疲れ様でした。3年生が完全に引退するまでは練習に少し付き合ってくださいね。