日誌

関東大会埼玉県予選会を終えて

 この春に男子3名女子4名の新入部員が剣道部に入部し男子13名女子7名合計20名の部員が活動することになりました。新型コロナウィルス感染防止のため、練習試合などに制限があるなかでも部長の須澤(春日部緑中出身)を中心に関東大会出場を目指し日々の稽古に励んできました。東部支部予選会では男女ともベスト8で県大会出場、男子個人では須澤がベスト8に進出し、3年の駒宮(篠津中出身)、2年の高岡(千間台中出身)、女子では大橋(川柳中出身)が県大会出場を果たしました。5月7日、5月8日に行われた関東大会埼玉県予選会では、男子は2回戦でシード校の東京農大三高に0-1で敗れ、女子は初戦浦和北高校に1-4で敗れました。不本意な結果に終わった男子は6月に行われるインターハイ県予選会で自分たちの力を発揮できるよう残り少ない剣道部の活動に全力で取り組んでいます。応援よろしくお願い申し上げます。