日誌

【生物部】9月8日9日(金土)文化祭の様子③

9月8日9日(金土)文化祭の様子③

 

 続きです。よろしければ①、②もご覧ください!

 文化祭シリーズ最終回、ここでは一般公開の様子を写真メインでご紹介します。

 どの写真も、よく見ると色々な情報が写り込んでいます。

 

亀の甲羅の抜け殻は、2日目は浅いトレーに。

受付の、カードを入れる箱は2種類から7種類になっています。

金魚すくいで金魚をお客様にお渡しする際は、水草を切ってサービスしました(水色のトレー)。

金魚すくいに(なぜか)人だかりができるのですが、ほかのコーナーもちゃんと見て頂けています。

特に苗ものをお買い上げの際は、中古のレジ袋↑の底中央にポットを置き、輪ゴムで下から袋ごとポットをとめ、上からも持ち手を両方入れて輪ゴムでとめます。そうすると袋の中でポットが転びません。…というサービスに使っていた輪ゴムの箱が見えます。↓

「昆虫1匹50円~」…クワガタのペア売りは80円でしたか…。

↓ 最も手前に背面で写っている女性は、私のクラス(人文科)の卒業生。今年の人文科ブログで紹介済み、スプリングセミナーに参加してくれた人です。

彼女のほかに、私のクラスから3名、43期生普通科から1名、人文科42期生から2名、44期生から1名、全部で7名の卒業生とこの場で会えました。ここはあくまで生物部のブログですので、アップの写真は乗せませんが、この場をお借りして、「生物部出展にきていただき、ありがとうございました!再会と併せて、嬉しかったです!」

↓ 部長のJさんだけがブレているのが、高速でお客様のお相手をしているようで、象徴的です!

↓ ここにも卒業生が1名写っています!それにしましても、いやあ、盛況盛況!

販売も売れ行きがよく、中古レジ袋が大きすぎるものしか残っていません。

昆虫はノコギリクワガタのメス2匹が売れ残りました(昆虫フダの前の2ケース)。

長くてあと数か月の寿命、オスをあてがってあげないと、可愛そうですね…。

 

いかがでしたでしょうか。この盛況ぶりは完全に予想外で、嬉しい悲鳴でした。

初めての1年生にはこれが本校生物部の文化祭の様子、ということで記憶されます。

来年は、どんな出展会場になるのでしょうか、今から楽しみです。