日誌

2020年10月の記事一覧

《女子バスケットボール部》blog(部活動見学ツアー)

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 本日は部活動見学ツアーを行いました。初めて体育館以外の部活動を見学させていただきました。各部活によって違う雰囲気があり、どの部活動からも大きな刺激をいただきました。その中でも印象が強かったことをいくつか挙げさせていただきます。
 1つ目はソフトボール部の声掛けです。バッターが打った瞬間全員が仲間に聞こえるような大きさで声を出していました。外は声がひびきにくいのに見ていた私にもはっきり聞こえるくらい大きな声でした。他にも一つ一つのプレイについて、部員同士で的確に指摘しあえていることがすごい。私もこれができるようになりたいと思いました。
 2つ目は柔道部の雰囲気です。柔道部は今部員が少ない中ではありますが、どの部活よりも1番迫力を感じました。必死さや真剣さがすごく伝わってきました。私と同じ1年生の女子選手の練習への取り組みは凄まじいものがありました。
 今日学んだことをこれからの部活に活かしていきたいです。また今日私が感じたように「すごい!」「応援したい!」と思われるような部活になれるよう頑張ります。本日は練習にお邪魔させていただきありがとうございました。

Reported by Yuuki

 

0

《女子バスケットボール部》blog(栄養講習会)

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は練習試合がありました。
 主な反省は、最初に出たチームはパスをした後に切れていなかったり、足が動いていなかったりしたことです。次に出たチームはミスが重なってしまったことです。この反省点を改善するために対人の練習などで緩急をつけることを意識して足をもっと動かしていきたいです。
 オフェンスでは、ボールを取ったあとの速攻で同じラインを走っていて前に出ることが出来ませんでした。なのでリバウンドからパスを受けないならすぐに前に走ることを必ずやっていきたいです。ディフェンスももっと動き出しを早くする必要があります。
 また、今日は練習試合の後にAjinomotoの小倉さんによる栄養講習会がありました。栄養の摂り方や、摂るタイミング、栄養を摂るとどんないいことがあるかなどを教えていただきました。今までアミノ酸がどのようなものでどんな役割があるのか知らなかったけれど今回の講習会で色々なことを学ぶことが出来ました。
 今日教えて頂いたことは家でも学校でも実践していきたいと思います。自分次第で大きくパフォーマンスも変わることが良く分かりました。小倉さんにも私たちにも保護者にも理解しやすい説明をしていただき大変感謝しております。また別の講習もお願いしたです。ありがとうございました。

Reported by Yuria

 

0

《女子バスケットボール部》Game information

10/9(金)に新人大会東部支部予選の抽選会が行われました。10/31〜11/29までのおよそ1ヶ月に渡る大会です。今大会も全大会に続き、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しての開催となります。(今大会も保護者・OG等,外部の方々の観戦はできません。)

組み合わせ・日程は以下のサイトをご覧ください。

http://saitama102basket.web.fc2.com/index.html

本校の初戦は,11/7(土)の2回戦(1回戦 杉戸vs幸手桜の勝者)となります。衛生面・体調面の管理をしっかりと行いながら、試合に向けて練習していきたいと思います。

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は練習試合をしました。
 先週の練習試合よりアグレッシブなディフェンスができましたが、まだまだ簡単なシュートを打たれてしまう場面があります。チームの約束を各々が責任を持って守れるようにしていかなければなりません。また今日はリバウンドを飛び込まれて取られることが多くありました。外から飛び込んで来る人に対してのボックスアウトがあまりできていませんでした。ボックスアウトをしていてもゴール下まで入り込まれていました。もっとボックスアウトを徹底していきます。
 今日はベンチから声を出すことの重要さを改めて実感しました。コートにいる人もベンチにいる人ももっと声を出せるように普段の練習から大きな声を出します。今日の試合で出た課題を意識しながら練習に取り組みます。


Reported by Yuuki

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します! 

 

今日は、縦3のディフェンスとサイドからのセットプレーを主に中心として練習しました。縦3では最初と比べカバーの意識やローテーションができるようになりました。ですが疲れてくるにつれ足が動いていなくカバーがいない時があったり、ローテーションが遅くなってしまったりなど抜けが出てくるので1年生・2年生関係なく声を出して縦3を最後までできるようにします。そしてサイドからのセットプレーはスピードの強弱を意識して行いました。前の人がしてしまったミスを次の人も同じミスをしてやり直しにないっていたことがありました。その失敗の原因は、ポジションごとに意識しないといけない所が意識出来ていな事や前の人のプレーを見ることができていないからだと考えます。まず一人一人が先生のお話をよく聞き理解し、前の人のプレーをみて良い所は真似をしミスをしていた部分は修正できるように一人一人が気をつけていきます。練習と練習の間切り替えが遅かったり練習メニューに入った時の次の人たちの準備が出来ていないということもあるので練習できる貴重な時間を少しでも無駄にしないようにチームみんなで その雰囲気をつくっていけるようにします。


Reported by Haruka

0