日誌

2020年12月の記事一覧

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

 今日は前半の練習でした。さくら先輩(*41期生)と3年生の先輩方(*今年も国公立大学である埼玉県立大学に合格しました!)が練習に来て下さいました。
 スリーメンでは、1回目で30本打つことが出来たのでよかったです。でも、シュート率が悪いなと感じました。スピードをつけて行ってもそのままのスピードでシュートを決めてこれるようにしていきたいです。また、パスをした後の1歩目を早く出すともっと早くパスを前に出すていくことが出来ると思うので意識していきたいです。
 5対5では、今日も新しい取り組みを中心にやりました。2メンサイドから仕掛けるところが早くなったと感じました。ポストに入れた後にディフェンスの対応を見て仕掛けられるようにしたいです。ディフェンスでは、シュートチェックが甘すぎて簡単にシュートを打たせてしまいました。詰めすぎないけれど、開けすぎないで丁度良い間隔を掴んでいきたいです。また、チェックにいって抜かれた時に対応出来るような足をつくっていったらチームでももっとディフェンスが良くなると思いました。

Reported by Yuria

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

今日は小磯さん(*こいそ接骨院)によるトレーニングを行いました。魔女トレを自分たちで出来るようにするためにいつもより多くの人が小磯さんに直接やってもらい、ご指導していただきました。また、やる側も体験させて頂きました。私たちは全体的に足の指で掴む力が弱いということが分かりました。このことは、止まることや重心に影響します。強く止まるためには床を掴むような感覚が必要です。この時に必要なのが今日教えていただいた魔女トレの足の指の力です。このメニューを行うポイントとして、意識する場所が違うと効果も変わってしまいます。例として、足先に集中し、掴もうとするのではなくお腹に力を入れそこから足全体が繋がっているようなイメージで掴む。また、指と指の間を広げるときも同じように指だけを意識するのではなく、その指の骨の先まで裂くことを考えて行うなど、例で挙げられることに限りはありますが、このような一つ一つの目的や方法を教わった人はしっかりと仲間に伝えて行き、全員が出来るようにします。そして、継続して行うことが大切なので毎日行えるようにします。

Reported by Momoka

0

《女子バスケットボール部》blog

日々の練習の1コマを部員が日替わりで紹介します!

今日は対人とディフェンスのメニューを多く行いました。
対人メニューでは、ディフェンスのプレッシャーからのオフェンスの攻め方を練習しました。ディフェンスに対して上パスがカットされてしまったり焦ってミスが重なったりしていました。上パスは背の低いチームが使うことでさらにカットされる場面が多くなると思うので、練習からパスの選択をしっかりできるようにしていきます。
ディフェンス練ではランアンドジャンプ後のローテーションがうまくいかなかったり、ダブルチームの間又は自分のサイド側を抜かれてしまったりしていました。なので、チーム内で声を掛け合うことやディフェンスの一歩めの足を進行方向から出すことを意識して練習していきます。
どのメニューも試合で使えるような練習をしないといけません。どういうところで使えるのか、どこを意識しないといけないのか等をよく考えて練習に取り組んでいきます。

Reported by Nagisa

0